logo

公益社団法人東京青年会議所 6月例会  「ミスキャンパスと考える18歳からの選挙!」

公益社団法人東京青年会議所 2016年05月24日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月24日

公益社団法人東京青年会議所

~私たちの投票権は大河の一滴にすぎないが、投票しなければ、一滴にもならない~

謹啓 時下益々ご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃より当会議所の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
公職選挙法の法改正により、実に70年ぶりに選挙年齢が引き下げられ、18歳以上の者に選挙権が認められることになる本年、夏に予定されている参議院議員選挙における18歳以上の若者の投票行動に社会的注目が集まるとともに、それに向けた若者向けの政治リテラシー教育が各地で実施されています。
このような中、公益社団法人日本青年会議所においては、本年、「ULTRA VOTE PROJECT」(ウルトラボートプロジェクト)という統一ブランドの下、夏の参議院議員選挙において若者世代の高い投票率の達成を目指しており、この一環として、われわれ東京青年会議所においても、若者の政治参画意識の向上を目的として以下の事業を開催いたします。
日本の選挙制度史において歴史的な年である本年、皆様とともに、選挙とは何か、政治とは何かを考えていきたいと存じますので、本事業の趣旨をご理解賜り、ご協力くださいますようお願い申し上げます。
開催概要

1. 日時・場所
2016年6月18日(土) 13時30分開場、14時00分開会、17時00分閉会
  駒澤大学(東京都世田谷区駒沢1-23-1、電話:03-3418-9111)

2. 参加予定者数
  1,000人(参加費無料)

3. 企画内容
◆第一部(ナイツ及びミスキャンパスによるクイズ大会)
概 要:クイズ形式で選挙や政治について、楽しく学び、理解を深めます。
出演者:ナイツ(芸人)、各大学ミスキャンパス(※準ミスキャンパス含む4名)、黒塚まや氏(フリーアナウンサー)
◆第二部(各政党による公開討論会)
 概 要:公開討論会の形式で、若者向けの政策など若者に身近な問題について各政党の代表の方々に語っていただき、若者の選挙への関心を高めます。
出演者:パネリストとして各政党の代表(4名程度の予定)、コーディネーターとして黒塚まや氏

主催:公益社団法人東京青年会議所
共催:公益社団法人日本青年会議所 関東地区 東京ブロック協議会
主管:公益社団法人東京青年会議所 政治行政特別委員会



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事