logo

テンプグループと東京大学 中原淳准教授との共同研究プロジェクト「アルバイト・パートの成長創造プロジェクト」 研究成果を発表する特設サイトをオープン

テンプホールディングス株式会社 2016年05月23日 17時00分
From PR TIMES

~人手不足の課題解決に向けた実態調査の結果を随時発信~

テンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田正道)は、テンプグループと東京大学 中原淳准教授との共同研究「アルバイト・パートの成長創造プロジェクト」の研究成果を発表する特設サイトをオープンしました。
◆特設サイトURL: リンク



特設サイトでは、本プロジェクトの研究成果の一つとして、「アルバイト・パートの人手不足の現状」に関する調査結果を紹介します。今後は、本特設サイトの発表を皮切りに、アルバイト・パートの採用、育成、およびリテンション(離職防止)に関する様々な情報を随時公開予定です。

◆特設サイトURL: リンク

[画像: リンク ]


■「アルバイト・パートの成長創造プロジェクト」について

2015年10月にテンプグループと東京大学中原淳准教授との共同研究として、従来のアルバイト・パートの採用計画や採用手法、店舗マネジメント手法等の抜本的な見直し、新たな施策の検討・実行を目指して発足しました。テンプグループで「人と組織のリサーチサービスおよびコンサルティング」を提供している株式会社インテリジェンスHITO総合研究所が主体となり、アルバイト・パート人材を多数雇用している小売・飲食・運輸の大手7社にも参画いただき、採用・定着・育成における課題抽出や、求職者や現場の従業員・管理者などを対象にした大規模な調査・分析に取り組んでいます。

本プロジェクトでは、アルバイト・パート人材を採用・育成して成果を引き出す新たな施策を生み出していくことで、より多くの組織と個人がはたらくことを楽しめる環境づくりを実現してまいります。

※プロジェクト発足時のリリースは下記よりご覧いただけます。

リンク

■「インテリジェンスHITO総合研究所」<リンク>について

テンプグループの総合研究機関として、「人と組織の成長創造」に向けた調査・研究、コンサルティングサービス、人事関連サービスの提供を通して、企業の持続的な成長をサポートしています。


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事