logo

マムート - #project360エベレストに挑戦

マムート 2016年05月23日 14時29分
From 共同通信PRワイヤー

マムート - #project360エベレストに挑戦

AsiaNet 64506

真の頂への道:エベレストを征した、#project360
ゼオン(スイス)・カトマンズ(ネパール)、2016年5月23日

- 参照:APイメージズ(リンク) で写真が見られます-

さまざまな山の景色を公開しているバーチャル登山の節目となる偉業が、先週ついに成し遂げられました。マムートの#project360において、ネパール人山岳ガイドのラクパ・シェルパ氏とペンバ・リンジ・シェルパ氏が仲間のアン・カジ・シェルパ、クサン・シェルパ両氏の協力を得て、360度カメラリグを用い、世界で初めて、エベレスト山頂に至る南側の全ルートを記録したのです。完全なルートは、オンラインまたはリンクでご覧いただけます。

このエベレスト遠征の指揮をとるのは、当プロジェクトの技術ディレクターを務めるバーチャルリアリティ専門家のマティアス・タウクヴァルター氏です。彼は2年前に、ヘイ・グリッド氏の協力を得て山岳スポーツブランドのマムートとともに#project360を立ち上げ、完全なアイガー北壁の撮影に初めて成功しました。これに向けてマムートでは、6台のGoProカメラを立方体に配置して定期的に画像や動画を記録する、特別なカメラシステムを搭載するバックパックを開発しました。以来マムートは、アルプスや世界各地の40以上ものルートを撮影し、今回のエベレスト登頂はこのプロジェクト最大の山場です。

プロジェクト当初から、頂点を極めるこの困難な挑戦に立ち向かえるのは、シェルパ氏たちをおいて他にはないとマムートは確信していました。カメラを携えて世界最高峰を目指す任務を誇りに思うと語る、#project360エベレスト遠征チームのガイドリーダー、ラクパ・シェルパ氏。プロの山岳ガイドを務め、ネパール全国山岳ガイド協会(Nepal National Mountain Guides Association)の創設メンバーでもある彼は、このプロジェクトに大いなる価値を見出していると、次のように続けました。「これはエベレストの美しさと、登ることの怖さを伝えることができる素晴らしいプロジェクトです。参加できることを非常に光栄に感じています。誰もが、360°の大パノラマ画像で名峰を楽しめるなんて最高ですね。」この画期的なプロジェクトを共にする山岳ガイド仲間のペンバ・リンジ・シェルパ氏も、これまでに何度かエベレスト登頂を果たしています。さらに2人の経験豊富なシェルパ兼クライマーのクサン・シェルパ氏とアン・カジ・シェルパ氏のバックアップも、登頂の成功を大きくサポートしてくれました。

4人のシェルパが標高5380メートのベースキャンプから標高8848メートルの山頂を目指します。刻々と姿を変える予測のつかないクンブの氷瀑、変わりやすい天候で名高いウェスタンクーム、氷で覆われた急勾配のローツェフェイス、そして難所と言われるイエローバンドとジェネバスパーが続き、全行程の最大の山場とも言えるヒラリーステップなど、すべての要所を突破していきます。
何日間にも及ぶ高度順応と登山を経て、ラクパ・シェルパ氏、とペンバ・リンジ・シェルパ氏、クサン・シェルパ氏、アン・カジ・シェルパ氏は山頂に到達し、エベレスト山頂へのルート全体を360度カメラリグで記録した世界初の登山者となりました。
これは2人のシェルパが成功を収めたと同時に、#project360によってバーチャル登山の節目となる偉業が成し遂げられた瞬間でした。

記事全文を読むには、リンクか、YouTube(リンク )で、またはリンクからメディアキットをダウンロードしてください。

囲み記事 - #project360

バーチャルリアリティ専門家のマティアス・タウクヴァルター氏とヘイ・グリッド氏の協力を得て、2014年より、マムート社員はプロの登山家とともに特別設計のカメラ付きバックパックを携え、世界各地40以上の山々に登ってきました。そのうち、アイガー北壁(スイス)、マッターホルンのヘルンリ稜(スイス)、エル・キャピタン(米国)、エルブルス(ロシア)、リューベツァール氷爆(CH)、モンブラン(フランス/イタリア)、メンヒ(スイス)、ドム(スイス)、ルッツォネ湖(スイス)、パトロイユ・デ・グレシエ(スイス/フランス)、そして新たにエベレスト(ネパール/中国)を含む11のルートが、現在オンラインで公開されています。
マムートの#project360は、息をのむような世界の名峰の美しい景色を捉え、リアルな登山体験をバーチャルで提供するというまったく新しい試みに挑みました。特殊効果やアニメーション、コンピュータグラフィックスは一切使われていません。
この絶景をぜひ、リンクにて360度のパノラマでお楽しみください。このルートの有名な登山経路を網羅したハイライト映像や、追加情報もご用意しています。


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事