logo

みんなの夢がモザイクアートになって宇宙へ届く、 「ドリームアートロケットプロジェクト」がスタート!

公益財団法人日本宇宙少年団 2016年05月23日 18時33分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月23日

公益財団法人日本宇宙少年団

みんなの夢がモザイクアートになって宇宙へ届く、「ドリームアートロケットプロジェクト」がスタート!

公益財団法人日本宇宙少年団は、5月23日より、タウンワークの特別協賛を受けて「ドリームアートロケットプロジェクト」をスタートします。本プロジェクトは、子ども達に宇宙及び気象に関心を持ってもらいたいという願いから、日本全国から「夢」をテーマにした写真やアート作品等を募集し、その写真等を用いて巨大なモザイクアートを制作、「ひまわり9号」を搭載するH-IIAロケットの壁面に貼付し、宇宙へ打ち上げる世界初の取組みを行います。
モザイクアートのモチーフとなるイラストは、人気作品「宇宙兄弟」の作者である漫画家の小山宙哉氏に特別に描き下ろしていただきました。また同氏は本プロジェクトの応援団長も務めます。

投稿サイトURL
リンク

名   称:ドリーム アート ロケット プロジェクト Supported by タウンワーク
主   催:公益財団法人日本宇宙少年団
特別協賛:タウンワーク
     ―青少年の夢を応援するタウンワークのプロジェクトとして、ドリーム アート ロケット プロジェクトに協賛
後   援:気象庁、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構、地球ウォッチャーズ-気象友の会-(予定)
協   力:南種子町(鹿児島/種子島)、肝付町(鹿児島)、三菱重工業株式会社、三菱電機株式会社、株式会社コルク
目   的:全国から寄せられた夢を「ひまわり9号」と共に打上げる取り組みを通じ、宇宙や気象に対する興味や関心を喚起し、青少年の探求心、冒険心や夢を育む

参加対象:どなたでも参加可能
参加方法:本プロジェクト投稿サイトから参加可能
参 加 費:無料
投稿受付:平成28年5月23日~6月12日の3週間、投稿サイトで写真や作品を募集
完成画像:平成28年6月27日より投稿サイトで公開予定



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事