logo

「とやま移住応援団」制度の開始について

富山県 2016年05月23日 11時01分
From 共同通信PRワイヤー

H28.5.23

富山県

「とやま移住応援団」制度の開始について

 富山県では、富山への移住に関心のある方に、移住前後に役立つ各種割引等を提供する「とやま移住応援団」制度を開始しました。

 富山県への移住を希望される方は、東京・有楽町と富山にある富山くらし・しごと支援センターで優待カード「TSUKAENcha※」(つかえんちゃ)の交付を受け、「とやま移住応援団」に提示することで、割引サービスなどの特典を受けることができます。
※「つかえん」とは、「使えない」ではなく、「気にしなくていい。大丈夫」の意味の富山弁。語尾に「ちゃ」をつけるのも富山弁の特徴

 この制度は、「とやま移住応援団」として登録した県内の事業所等から割引等の提供を受けて、富山暮らしに関心のある方の富山への移住を後押しするものです。現在の登録事業所は、4業種67事業所となっており、引き続き登録事業所を募集しています。

 加えて、県では、優待カードの交付を受けた方に、定住セミナーや相談会の開催を案内するメールマガジンの配信や、富山暮らし情報誌「とやま日季」などのお役立ち情報の送付も行っています。

 知らない土地への移住には、さまざまな不安や困りごとがつきものですが、「とやま移住応援団」がサポートします。富山暮らしに興味のある方は、ぜひこの機会にご相談ください。


<とやま移住応援団の概要>
 ■対象者(以下のいずれも満たす方)
        ・富山県外にお住まいで、富山県への移住を検討されている方
        ・富山くらし・しごと支援センターで移住の相談をされている方
 ■登録事業者数 67事業所(平成28年5月23日現在)
         一覧や最新の登録内容は定住交流促進サイト「くらしたい国、富山」内(リンク)でご確認ください
 ■特典内容   レンタカー会社 18事業所…基本料金割引
         引越事業者    2事業所…引越し基本料金割引ほか
         不動産業者   31事業所…仲介手数料割引など
         自動車教習所  16事業所…普通教習料金1万円割引
 ■優待カードの有効期限   カード交付の日から3年経過後の最初の年度末

 ■申込方法   移住相談時に申込書を請求し、記載後、移住相談をしているオフィスへご提出ください
         ○有楽町オフィス 
          住 所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
              東京交通会館 NPO法人ふるさと回帰支援センター内
          TEL:080-8870-2456
         ○富山オフィス
          住 所:〒930-0007 富山県富山市宝町1-3-10
              明治安田生命ビル8F (株)パソナ・富山内
          TEL:076-431-3691
 ■ホームページ 富山県定住促進サイト「くらしたい国、富山」
         リンク

< 富山の今を伝える情報サイト Toyama Just now >
 リンク
 ※本内容に関する記事を、5月18日に掲載



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。