logo

Ancarが自社の自動車整備工場ネットワークを活用し新サービス「Repea(リペア)」をローンチ!

株式会社Ancar 2016年05月23日 07時00分
From PR TIMES

「車は買っておしまいではない」安心・安全なカーライフを送るためのアフターサポートサービス

中古車の個人間売買マーケットプレイス「Ancar(アンカー)」(現在はβ版)を運営する株式会社Ancar(本社:東京都新宿区 代表取締役CEO: 城一紘、以下 Ancar)は、これまで拡充を推し進めてきた自動車整備工場ネットワークを活用した新サービス「Repea(リペア)」をローンチしました。



[画像1: リンク ]

車は購入後に、タイヤやオイル交換・点検・車検と言ったメンテナンス、傷や 凹みの鈑金・塗装、カーナヒ゛の交換なと゛、所有者によって様々なニース゛か゛発生します。しかし整備工場などのカーショップの情報整理・IT化が行き届いておらず、所有者が必要とする情報にたどり着けないのが現状です。この現状を解決するため、Ancarが厳選した整備工場の検索サービス「Repea」をローンチしました。
Repeaて゛は現在地から最寄りの整備工場を検索て゛きるほか、整備工場の取扱業務や取扱メーカーなどでの絞り込み検索も提供します。今後はこれに加え、各整備工場の作業実績の閲覧やRepea内で見積もりや支払いを行う仕組みも提供予定です。ぜひご活用ください。

Ancarがサービス対応エリア内の提携工場を倍増

[画像2: リンク ]

中古車の個人間売買マーケットプレイス「Ancar」は個人間売買により余計な中間マージンをカットするだけでなく、整備工場に事前に車の点検を依頼することで安心・安全な車の流通を目指しています。このサービスを提供するため、これまで全国の乗用車保有台数のうちの5分の1が集まる一都三県に注力して整備工場との提携を推し進め、2016年2月時点と比べ提携工場数が倍増しました。
これによりサービス対応エリア内では平均15分の運転で提携工場にたどり着けるようになっています。
[画像3: リンク ]

「For the Better Car Life」
「For the Better Car Life」は、「カーライフサイクルのすべての窓口でAncarが車との人生をデザインする」ことを目指して掲げられたAncarのビジョンです。車との出会いと別れを結ぶAncarに加え、車を所有中のサポートをするRepeaの提供開始により、今後は売買とアフターサポートの両面でサービスを展開してまいります。

◆ Ancar
リンク
◆ Repea (リペア)
リンク

【本リリースに関するお問合せ先】
代表取締役
城 一紘
E-mail : info@ancar.jp
Tel:03-6369-8584

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事