logo

白百合女子大学が新入生と「父母」対象のキャリアガイダンスを5月に開催 -- 早期からキャリア意識を啓発、保護者に好評。ピアサポーターも活躍

白百合女子大学 2016年05月23日 08時05分
From Digital PR Platform


白百合女子大学(東京都調布市)では、キャリアデザインを「自らが社会とどう関わり、貢献できるかを考えること」と位置づけ、早期からキャリア意識を啓発し、サポートするためのセミナーを用意している。5月15日には、1年生とその父母を対象としたキャリアガイダンスを行い、過去最多の460名が参加した。


 キャリアガイダンスでは、前年度の就職状況をはじめ、昨今の就職活動事情や、個別指導を中心としたキャリア支援体制の説明等を実施。さらに、OGによるパネルディスカッションの後には、OGやキャリア支援課スタッフによる個別相談を開催した。
 また、同じ会場では、ピアサポーター(りぼんプロジェクト)(※注)のメンバーが大学生活全般における相談ブースを設け、新生活でのさまざまな不安を解消するための相談にも応じた。

 これらのガイダンスの狙いは、卒業後の就職や進学にとどまらず、将来のキャリアデザインを自分自身でどのように描いていくのか、またそのために大学4年間で何をしたらよいのかを、1年次のうちから意識させることにある。

 終了後に行ったアンケートでは、「大学でのキャリア教育がどのように行われているのか、またどのようなサポートがあるのかを知ることのできる機会となった」などの声が寄せられ、参加父母の満足度も非常に高い結果となった。

(※)ピアサポーター(りぼんプロジェクト)について
 白百合女子大学では、「他者を思いやる心の実践」として、大学と学生が協働して活動する団体のことを「ピアサポート団体」と呼んでいる。そのうちの一つ、新入生へのサポートに特化したピアサポーター「りぼんプロジェクト」では、さまざまな不安を抱えて入学してくる新入生(仲間)に、先輩だからこそできるサポートを行い、新生活のスタートを応援することを活動目的としている。
(参考)新入生ピアサポーター「りぼんプロジェクト」認定式
 リンク

●白百合女子大学HP
・トップページ
 リンク
・キャリア支援
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 白百合女子大学 企画調査室 濱田
 〒182-8525 東京都調布市緑ヶ丘1-25
 TEL: 03-3326-1062
 FAX: 03-3326-1076

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。