logo

上海家化の前GMが中国でナンバーワンの化粧品ブランドをFosunとともに構築するため、DR PLANTに参加

DR PLANT 2016年05月20日 14時18分
From 共同通信PRワイヤー

上海家化の前GMが中国でナンバーワンの化粧品ブランドをFosunとともに構築するため、DR PLANTに参加

AsiaNet 64495(0620)

【上海2016年5月20日PR Newswire=共同通信JBN】上海家化(Shanghai Jahwa)のGMだったワン・ジュオ(Wang Zhuo)氏は、復旦大学でのフォーラムでFosun Capitalのタン・ビン(Tang Bin)社長、DR PLANTのシエ・ヨン(Xie Yong)創立者とともに登場し、初のカムバックを果たすとともに、両社が国境を超えた統合および投資後の経営の戦略的協力に関する正式契約に調印したと宣言した。

Photo - リンク

▽中国でナンバーワンの化粧品ブランドの構築
ワン氏は戦略的投資家としてDR PLANTに参加する。DR PLANTは2200以上の単一ブランドの小売店を持っている。過去5年間で販売額は50%増加した。

ワン氏は昨年、多くの化粧品会社から勧誘された。ワン氏は「しかし、私には消極的な起業家精神やイノベーションのものも含め、それぞれ視察した後、耐えられない点があった。あらゆる所でインキュベーターが設立されたが、事務所と税金控除・免除が提供されただけであり、ブランド、チャンネル、マーケティングにはほとんど役立たなかった。私は、企業が事業を始めるのを支援したかった。指導者の能力と個性は、企業を選ぶ際の重要な基準である。指導者は展望と大志を持たなければならない」と語った。

DR PLANTは1994年に創立され、中国では大手・単一ブランドのスキンケア企業である。シエ氏はグローバルコンセプトの小売店を上海タワーに開設することを明らかにし「われわれは海外リソースの統合と国際ブランドの買収に関して投資家と協力する」と述べた。

▽革新的遺伝子を持った産業チェーンの構築
DR PLANTは値引き、広告、有名人の推薦がないことで知られている。しかし、DR PLANTは昨年、マーク・ジャオ(Mark Zhao)氏をチーフ・エクスペリエンス・オフィサー兼サンライトアンバサダー(Sunlight Ambassador)に就任させた。シエ氏は「マークはDR PLANTの製品を体験し、問題を見つけるだろう」とし、ファンはマーク氏が体験し高圓圓(Gao Yuanyuan)氏に与える製品を信頼する、と信じている。シエ氏は「われわれはこのようにして最初の市場消費者と意思疎通を図る」と述べた。

最上位の都市と消費者の進歩に立ち向かうため、シエ氏は研究開発と製品の核となる競争力に関してイノベーションを起こすことを決めた。DR PLANTは毎年、総販売額の5%に相当する5000万元を研究開発に投資している。DR PLANTは雲南州麗江に遺伝資源の倉庫と高山植物のプランテーションを所有し、CASと提携する一方で、中国で最も先進的かつオープンな「ガラスの工場」を建設している。

ワン氏は、DR PLANTがブランド価値を促進し、経済とプラットフォームの共有を通じて国境を超えたリソースを統合するのを支援するため、集中的な知識センターとマーケティング・サポート・システムが創設されると語った。

ソース:DR PLANT

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事