logo

日本初! シューケア専門資格を取得できる講座を開講するためのクラウドファンディングを一般社団法人 日本シューケア協会がスタート

一般社団法人日本シューケア協会 2016年05月20日 10時11分
From PR TIMES

 靴のお手入れに特化した一般社団法人 日本シューケア協会(本社:福岡市/代表理事:光山佳那)は日本初のシューケア資格を取得できる協会認定講座を開講するためのプロジェクトとして、100万円を目標とし5月20日(金)から7月29日(金)までクラウドファンディングを開始する。

クラウドファンディングプロジェクト詳細  リンク

 今回のプロジェクトでは、日本初のシューケア協会認定講座を開講し、靴のお手入れに特化した専門資格を有した講師を養成。全国各地に輩出し、活躍してもらう仕組みを構築することが目的。
 このプロジェクトを成功させることによって、シューケア講師(シューケアマスター)を職業として確立させて、新たなシューケア文化を創出していく。



[画像1: リンク ]


 靴のお手入れをする楽しさを、多くの人に伝えていく『先生を育てる』ための講座やシューケアを職業としていきたい方を養成する講座は日本初!
 単純にシューケアの技法だけを教えていくのではなく、靴や足の知識などトータルで習得できる内容で、20年以上にわたりシューケア業界で活躍してきた経験豊富な講師陣が作った「J.S.A.独自に開発したカリキュラム」となっており、どなたでも安心して学ぶことができる。
■認定講座の詳細はこちら  リンク

 また、クラウドファンディングにご参加いただくリターンとして、シューケアチケットや受講講座割引、限定オリジナルシューケアグッズ等のリターンも用意している。
[画像2: リンク ]

シューケアのイメージを変えたい!多くの方に楽しさを知ってもらい、笑顔溢れる世の中を作る!

 私には、シューケアマスターという資格を、ネイリストやソムリエのようなメジャーな職業に成長させたいという夢があります。全国展開への挑戦は、非常に大きなチャレンジですが、1人でも多くの支持を得られるよう誠心誠意頑張りますので、ぜひ応援してください。
 今回のプロジェクトに、多くの皆さまのご賛同をいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

【協会概要】
一般社団法人 日本シューケア協会
福岡県福岡市博多区美野島3-1-2-1106
代表理事:光山 佳那
HP:リンク
[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事