logo

Linux FoundationのHyperledgerプロジェクトに参画

ソラミツ株式会社 2016年05月19日 22時12分
From PR TIMES

ブロックチェーンの発展に寄与します

 ソラミツ株式会社(本社:東京都港区、共同最高経営責任者:岡田隆/武宮誠、以下、ソラミツ)は、非営利団体The Linux Foundationが設立した、ブロックチェーン技術[1]の共同開発プロジェクト「Hyperledgerプロジェクト」に参画します。今後、Hyperledgerプロジェクトのメンバーとして、ブロックチェーンに係る技術提供を進めてまいります。

 現在、ブロックチェーンは、次世代のITインフラ技術として、金融サービスだけでなく、様々なサービスでの活用が展望されています。ただし、未だ世界的なスタンダードは定まっておらず、オープンな環境での技術発展への貢献が求められています。

 ソラミツはブロックチェーン技術のスタートアップ企業として、アイデンティティサービスを開発しています。アイデンティティは全ての取引の基盤であり、ブロックチェーンの発展においても重要であります。ソラミツはアイデンティティに対する取り組み・技術・ノウハウを生かし、世界のオープンソースプロジェクトの発展に寄与します。

 Hyperledgerプロジェクトの参画企業は、金融インフラ企業、金融機関、ITベンダーなどで創設され、ソラミツを含めた新メンバー8社を加えて48社になります。(平成28年5月19日時点)。

 ブロックチェーン技術が安心・安全な技術として、社会の発展を支える仕組みとなり、日本経済の発展に寄与するよう活動してまいります。

◆The Linux Foundationについて
 The Linux Foundation は、Linuxシステムの普及に取り組む非営利のコンソーシアムです。世界中のLinuxならびにオープンソース関連の企業や開発者により支援されています。

◆商標に関する表示について
 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

[1] ブロックチェーン技術とは、インターネット上において、価値通信を行うプロトコル技術。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。