logo

追手門学院大学が5月29日に「大学創立50周年式典」を開催 -- 組織・入試改革を推進、そして新キャンパスへ

追手門学院大学 2016年05月20日 08時05分
From Digital PR Platform


追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)は5月29日(日)に、グランフロント大阪コングレコンベンションセンターで「大学創立50周年式典」を開催する。当日は、同大がこれまでに推進してきた組織・入試改革の取り組みを紹介するほか、2019年4月開学を目標としている新キャンパスのコンセプトについて説明。また、同大の卒業生である作家の宮本輝氏と株式会社フジオフードシステム代表取締役社長の藤尾政弘氏に名誉フェローの称号を授与する。


 追手門学院大学は1966年に現在の大阪府茨木市に開学し、今年50周年を迎える。文学部・経済学部の2学部でスタートした同大は、現在6学部8学科を有する文系総合大学へと成長し、近年は「迅速な意思決定を可能にするガバナンス改革」や「高大接続の新たなあり方を提示したアサーティブプログラム・アサーティブ入試」など、全国に先駆けた改革を推進してきた。

 5月29日(日)の創立50周年記念式典では、こうした取り組みを紹介すると共に、先般発表した新キャンパスのコンセプトを説明する。また、同大の卒業生で、経済界で活躍している株式会社フジオフードシステム代表取締役社長の藤尾政弘氏、文学界で活躍している作家で一期生の宮本輝氏に名誉フェローの称号を授与する。宮本輝氏は50周年記念スピーチを行う。

<報道関係者の皆様へ>
 報道機関の皆様におかれましては、式典にご出席頂きご取材を頂ければ幸いです。
 ※誠に恐縮ですが式典会場の都合上、添付の取材申し込み票に記入の上、返信ください。

◆追手門学院大学 創立50周年記念式典 概要
【日 時】 5月29日(日) 13:30~15:30
【会 場】 グランフロント大阪北館地下2階 コングレコンベンションセンター
【プログラム】
■式辞
 追手門学院大学 学長 坂井東洋男
 学校法人 追手門学院 理事長・学院長 川原俊明
■来賓祝辞
 大阪府知事 松井一郎氏
 (代理)大阪府教育長 向井正博氏
 茨木市長 福岡洋一氏
 日本私立学校振興・共催事業団 理事長 河田悌一氏
■名誉フェロー称号授与
 作家 宮本輝氏
 (株)フジオフードシステム 代表取締役社長 藤尾政弘氏
■大学創立50周年記念スピーチ
 追手門学院大学 一期生 宮本輝氏
■将来構想・教学改革の発表
 新キャンパスコンセプト発表

●追手門学院大学HP
 リンク
●追手門学院大学創立50周年記念事業 特設サイト
 リンク

(関連記事)
・追手門学院大学が新キャンパス用地を取得 -- 中高が全面移転。大幅にキャンパスを拡充し、北摂に一大文教地域を創造(2016/05/14)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 追手門学院 広報課 足立・塩田
 TEL: 072-641-9590

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。