logo

ぷらっとホーム、IBM Watson IoT Platformを利用した屋内外の位置測位が可能なIoTソリューションパッケージを発表

~IoTやビッグデータの利活用のためのデータプラットフォームに最適なパッケージ~

2016年5月19日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、自治体や物流、工場、小売、医療機関、空港など様々な業種で導入可能なIoTソリューションパッケージ「OpenBlue IoT Package」を発表しました。

 本ソリューションパッケージはIBMのIoT向けクラウドサービスIBM(R) Watson Internet of Things (IoT) Platformを利用したパッケージで、「屋外位置測位ソリューションパッケージ」(屋外向け位置測位)と「屋内位置測位ソリューションパッケージ」(屋内向け位置測位)を実現する2つのラインナップを用意しております。
 導入に必要なコンポーネント(ビーコンデバイスやクラウドサービス、アプリケーション等)がパッケージ化されており、ユーザーが導入にあたり必要なコンポーネントの選定が必要無く、素早い導入が可能です。
 また、パッケージは、導入後もIBM Watson Internet of Things (IoT) Platformの提供する各種コグニティブ・サービスやアナリティクス・サービス等の様々なサービスを付加して進化させることができることから、IoTデータやビッグデータなどあらゆる種類のデータの利活用の基盤となるデータプラットフォームとしても最適です。

 本ソリューションパッケージは2016年5月24日から開催される「IBM Watson Summit 2016」でも展示・出展されます。
「IBM Watson Summit 2016」WEBサイト
 リンク

 また、ぷらっとホームは、あわせて同社が ”IBM Watson Internet of Things (IoT)” のグローバルなゲートウエイパートナー ("Gateways Partners"としてのパートナーシップ)となったことを発表致しました。同ゲートウエイパートナーは日本国内の企業としては初となります。

「IBM Watson Internet of Things」パートナーWEBサイト(英文)
 リンク
 ※本「IBM Partners」ページ「Gateways」をご選択して表示ください。

OpenBlue IoT Package ラインナップ
●屋外位置測位ソリューションパッケージ
 主に自治体向けのソリューションパッケージで、高齢者や子どもなどの見守り用途に最適です。ビーコン(発信 機)を取り付けた高齢者や子どもが現在どこにいるのかをリアルタイムにモニタリングする事が可能で、事故や犯罪に巻き込まれる事を未然に防ぐなどの応用が可能です。

●屋内位置測位ソリューションパッケージ
 物流や、工場、小売、医療機関、空港などの様々な業種でご利用可能なソリューションパッケージです。屋内の人やモノの位置測位が可能で導線分析をする事により、人員配置や設備のレイアウトの最適化や、業務効率改善等への応用が可能です。

 ■物流での利用例
  物流倉庫などで物や人の流れを分析する事により、倉庫内のレイアウト改善などに活用する事が可能です。

 ■工場での利用例
  製造現場・工場などで作業員の導線分析を行い、ムダな導線が無いかなどの洗い出し等を行うことによって、生産工程の改善が可能です。

 ■小売・店舗での利用例
  店舗などにおいて顧客がどのような導線で店内を巡回したかを分析し、商品や棚の位置を最適化します。

 ■医療機関での利用例
  病院などの医療機関にて、医療機器の使用状況を見える化し、今どの機器がどこにあるかを把握する事が可能です。

 ■空港での利用例
  車いす、ベビーカー、カートなど、貸出中のレンタル品がどこにあるかを把握することができ、万が一レンタル品が返却されない場合でも速やかに回収する事が可能です。

パッケージ内容
●屋外位置測位ソリューションパッケージ
[表1: リンク ]



●屋内位置測位ソリューションパッケージ

[表2: リンク ]


関連URL
●屋外位置測位ソリューションパッケージ
 リンク
●屋内位置測位ソリューションパッケージ
 リンク

ぷらっとホームについて
 ぷらっとホームはマイクロサーバーの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピュータを供給してきました。手のひらサイズの超小型Linuxサーバー「OpenBlocks(R)」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、今後大きく成長すると見込まれるM2MやIoT(Internet of Things: モノのインターネット)でも大きな注目を集めています。

本発表に関するお問合せ先
●報道機関からのお問合せ先:
 ぷらっとホーム株式会社 製品マーケティング部 星 賢志(ほし けんじ)
  pr@plathome.co.jp
  Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882
●ユーザー向けのお問合せ先:
 ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内 敬呂(たけうち よしろ)
  sales@plathome.co.jp
  Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

* 外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
* ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国及びその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
* IBM、IBM ロゴ、ibm.com、IBM Watsonは世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
* その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。