logo

資生堂が世界初となる”分析技術”を開発。新しいムービーも公開!

株式会社資生堂 2016年05月19日 10時00分
From PR TIMES



資生堂の人気動画コンテンツ「PICK UP TECHNOLOGY」で、新作ムービー『”1兆分の1”の真実』が公開されました。
見どころは、資生堂が九州大学と共同開発したD-アミノ酸分析技術(二次元高速液体クロマトグラフィー技術)です。
[画像1: リンク ]



この分析の精度は1兆分の1レベルであり、東京ドームいっぱいに満たした水に溶けた、角砂糖一個を検知することができます。それだけでも高い精度ですが、砂糖を構成する成分まで見分けることが可能です。

[画像2: リンク ]



この技術によって、長い間謎に包まれていた体内のD-アミノ酸の機能が明らかにされようとしています。
ムービー内では、慶應義塾大学も加わったD-アミノ酸研究プロジェクトにより神経難病ALSや慢性腎臓病といった病気の解明につながる可能性にも触れています。
化粧品会社を超えた世界最高峰の分析技術を、ぜひムービーでご覧ください。
リンク
[動画: リンク ]



▼ 資生堂 PICK UP TECHNOLOGY
リンク

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。