logo

世界的人気を誇るバレエの名門、3年ぶりの来日!        英国ロイヤル・バレエ団2016年日本公演

公益財団法人日本舞台芸術振興会 2016年05月18日 17時00分
From Digital PR Platform


 6月16日より、正統で気品あるスタイルと演劇的なバレエの伝統で世界的な人気を誇る英国ロイヤル・バレエ団が、旬のスターたちを揃えて3年ぶりに来日。東京を始め、全国5都市(福岡、西宮、名古屋、福山)で公演を行います。
 英国最大の規模と名声を誇るこのバレエ団は、1930年代にニネット・ド・ヴァロワによって創設され、ロシアからもたらされた古典バレエを西欧でいち早く導入するいっぽう、英国人振付家を育て、“ロイヤル・スタイル”と呼ばれる気品ある様式、演劇的な物語バレエのレパートリーなど独自の伝統と魅力を育んできました。
 現在、プリンシパルには外国人を多く迎え入れていますが、この屈指の名門にはその伝統と魅力を慕って世界各地から優秀なダンサーが集まってきます。

 今回の日本公演で上演されるのは、シェイクスピアの国が誇るレパートリー「ロミオとジュリエット」と、英国らしい演劇性をほどこした古典バレエの傑作「ジゼル」の人気の2演目。

運命の恋があなたの心をふるわせる「ロミオとジュリエット」

 世界でもっとも有名なこの恋の悲劇をもとに、数々のバレエが創作されていますが、今回上演されるマクミラン版はその最高峰のひとつと数えられる、まさに英国が誇るレパートリーです。ヴェローナの2大名門家の抗争を背景に、その息子と娘である、まだ10代のロミオとジュリエットの1週間たらずの間の出会いと死。マクミランはこの物語を“運命の恋”というテーマに焦点を当てながら現代的に描き、その魅力はいまなお色あせることがありません。見どころのひとつであるバルコニーの場面でのスピード感あふれる踊りで表現される美しさは必見です!

真心を貫くジゼルの恋に涙する「ジゼル」

 婚礼を前に死んだ若い女性の霊ウィリの伝説をもとにした、ロマンティック・バレエ「ジゼル」は19世紀に大ヒットして以来、脈々と踊りつがれてきた傑作バレエです。愛を誓った男性に裏切られ、伝説のウィリの悲劇の運命をたどるジゼルが、最後まで愛を貫く姿は観客の涙を誘います。一方、霊界でのウィリたちの神秘的な舞いは時代を越えて観客の心をとらえてきました。今回上演されるのは、英国における古典バレエの第一人者、ピーター・ライトによるもの。英国らしい演劇的な整合性や細部にまでこだわり、現代人にとって説得力をもつ展開となっています。


 英国ロイヤル・バレエ団を代表する旬のスターたちの競演で、魅力あふれる2作品を心ゆくまでご堪能ください。

 英国ロイヤル・バレエ団の公演HPでは舞台動画やダンサーのインタビューがご覧いただけますのでこちらもぜひチェックしてください。
英国ロイヤル・バレエ団では、日本人ダンサーも活躍しています。
リンク

(photos:Alice Pennefather, ROH/Johan Persson, Bill Cooper, ROH/Tristam Kenton 2016)

【公演概要】
シェイクスピア没後400年記念
「ロミオとジュリエット」全3幕
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
振付:ケネス・マクミラン
美術:ニコラス・ジョージアディス
照明:ジョン・B.リード

■東京公演
6月16日(木)6:30p.m. ジュリエット:ローレン・カスバートソン/ロミオ:フェデリコ・ボネッリ
6月17日(金)6:30p.m. ジュリエット:ヤーナ・サレンコ/ロミオ:スティーヴン・マックレー
6月18日(土)1:00p.m. ジュリエット:サラ・ラム/ロミオ:ワディム・ムンタギロフ
6月18日(土)6:00p.m. ジュリエット:ナターリヤ・オシポワ/ロミオ:マシュー・ゴールディング
6月19日(日)1:00p.m. ジュリエット:マリアネラ・ヌニェス/ロミオ:ティアゴ・ソアレス

「ジゼル」全2幕
音楽:アドルフ・アダン
編曲:ジョゼフ・ホロヴィッツ
振付:マリウス・プティパ(ジャン・コラーリ、ジュール・ペローによる)
台本:テオフィル・ゴーティエ(ハインリッヒ・ハイネによる)
演出・追加振付:ピーター・ライト
美術:ジョン・マクファーレン
照明:デヴィッド・フィン(ジェニファー・ティプトンのオリジナル・デザインによる)

■東京公演
6月22日(水)7:00p.m. ジゼル:マリアネラ・ヌニェス/アルブレヒト:ワディム・ムンタギロフ
6月24日(金)7:00p.m. ジゼル:ナターリヤ・オシポワ/アルブレヒト:マシュー・ゴールディング
6月25日(土)2:00p.m. ジゼル:サラ・ラム/アルブレヒト:スティーヴン・マックレー
6月26日(日)2:00p.m. ジゼル:ローレン・カスバートソン/アルブレヒト:フェデリコ・ボネッリ

会場:東京文化会館(上野)

入場料(税込)
S \25,000
A \22,000
B \19,000
C \15,000
D \11,000
E \8,000

エコノミー券 \6,000
※イープラスのみで発売。お一人様2枚まで。

学生券 \4,000
※NBS WEBチケットのみで発売。10歳~25歳までの学生が対象。公演当日、学生証必携。

ペア割引 (S,A,B) 2枚で1,000円割引
※NBS(電話、WEBチケット)のみで受付。

親子ペア割引 (S,A,B) お子様が半額(小学生~高校生)
※NBS(電話、WEBチケット)のみで受付。

※未就学児童のご入場はお断りします。

■電話でのチケットのお申し込み 
 NBSチケットセンター 
TEL:03-3791-8888
(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00、日祝休み)

■インターネットでのチケットのお申し込み
NBS WEBチケット
リンク
*ご利用いただく際には、事前に会員登録(登録料・年会費無料)が必要となります。
*NBSチケットセンターとは別の会員登録となります。


■お問い合わせ
NBSチケットセンター
TEL:03-3791-8888
(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00、日祝休み)


主催:公益財団法人日本舞台芸術振興会/日本経済新聞社
後援:ブリティッシュカウンシル

(他都市公演)


福 岡 6月29日(水)
「ジゼル」 福岡サンパレス大ホール (問)TEL:092-720-8717

西 宮 7月1日(金)
「ジゼル」 兵庫県芸術文化センター KOBELCO大ホール (問)TEL:0798-68-0255

名古屋 7月3日(日)
「ロミオとジュリエット」 愛知県芸術劇場大ホール (問)TEL:052-241-8118

福 山 7月6日(水)
「ジゼル」 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ大ホール 
(問)TEL:084-928-1810

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事