logo

日本の伝統産業“和紙”をラミネート加工した、新素材のファブリック「SUUQ(スーク)」。モニター販売スタート!

株式会社WACCA JAPAN 2016年05月18日 15時00分
From PR TIMES

時代を超えるデティール、和紙のファブリック。紙のデティールを、日常の中で気軽に味わい、持ち歩く。 伝統の素材美はそのままに、時代を越えて新しい価値観へ。

日本の伝統産業“和紙”をラミネート加工した、新素材のファブリック「SUUQ(スーク)」が2016年5月27日(金)より自社限定ストアでのモニター販売をスタート!



[画像1: リンク ]


日本の伝統産業“和紙”をラミネート加工した、新素材のファブリック「SUUQ(スーク)」が2016年5月27日(金)より自社限定ストアでのモニター販売をスタート!

2016年秋頃より本販売の予定。同時に別注オーダーの受注も開始いたします。
別注はデザイン・仕様の変更の他、布や和紙の変更についても承ります。
製作ロット、納期などについては内容によって異なりますので、お問い合わせください。

販売開始:2016年5月27日(金)11:00~21:00
販売場所:WACCA JAPANショールーム内OPEN SHOP
東京都品川区戸越1-26-24

※OPEN SHOPは「毎週金曜日のみの開催」で、27日以外は18時までの営業となります。
※27日以降も販売を継続しますが、売り切れ次第モニター販売は終了となります。
※モニター販売につき、アンケートにご協力いただける方のみの販売となります。
※モニター販売の商品は現在最終調整中です。写真と仕様がことなる場合がございます。
 また、販売前予約は受け付けておりません。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

[画像2: リンク ]


SUUQのネーミングは、和紙を「漉く・抄く」また「透過する、透く」の意味を含んでいます。ラミネート加工により、フィルムに透けた和紙の風合いが、和紙そのままの素材感とは、また違った美しさであることから、このファブリックブランドが生まれました。

ラミネートには、柔軟性がありながら引張強度の高いポリウレタンエラストマーを使用し、和紙のナチュラルな風合いと凹凸感を活かしながら、防水性、摩耗性な ど和紙の弱点をカバーしています。和紙は、和紙原料の楮の繊維を荒々しく漉き込んだ春木紙(はるきがみ)と、揉み加工をほどこした揉み紙(もみがみ)の2 種で展開。製品のラインナップはポーチやトートバッグなど5種を予定。和紙の素材感をシンプルに楽しめるユニセックスなデザインです。

販売商品などの詳細については下記リンクをご参照ください。
リンク
SUUQ
リンク
お問い合わせ info@wacca-paper.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。