logo

アグレックス、難病患者向けコミュニケーション支援ツール「こころかさね」に生体信号データを利用したアプリケーションを提供

ITホールディングスグループ 2016年05月18日 13時00分
From PR TIMES

ITホールディングスグループの株式会社アグレックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山口勝規、以下 アグレックス)は、ニューロスカイジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤菊男、以下 ニューロスカイ)に、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や難病患者向けのコミュニケーション支援アプリケーションを提供し、コミュニケーションツール「こころかさね」を共同開発したことを発表いたします。



近年、我が国政府が推進する「日本再興戦略-JAPAN is BACK-」にもテーマとして挙げられているように、国民の健康と医療・介護システムに関する課題解決を担うための健康寿命伸長産業の育成が重要視されています。同産業は2030年には37兆円規模の国内市場に成長すると予測されており、それに伴って生体センサーもいろいろな場面で利用されることが期待できます。
※ 出典 : 「日本再興戦略」

アグレックスは、BPOサービスやCRMソフトウェア開発を通じて培ったデータ蓄積・処理・活用ノウハウを活用し、生体信号データを可視化するアプリケーションを開発しました。ニューロスカイが所有する生体信号センサーと連携することで、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や難病患者とのコミュニケーション支援を目的としたツール「こころかさね」を提供いたします。

また、アグレックス100%子会社のACメディカル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉野宏史、以下 ACメディカル)は、CRO事業に携わる企業として治験や医療統計の専門ノウハウを有しております。近年は医薬品のみならず、医療機器の治験にも携わっており、医薬業界に様々なサービス提供しております。アグレックスならびにACメディカルがグループ間連携を強化し、ニューロスカイを始めとしたウェルネス・健康・医薬・介護分野等にも事業展開することで、有効なソリューション、サービスの提供と拡大を目指します。

「こころかさね」アプリケーションについて
「こころかさね」アプリケーションは、額につけたセンサーから得られる生体信号の変化を、さまざまなコミュニケーション場面に応じてグラフィカルに可視化します。それにより、介護者が患者のコンディションを推測し、「嬉しいと感じるときに、特徴的な球の大きさや色の変化パターンがある」というような気付きが得られます。

[画像1: リンク ]



◆コンディションをグラフィカルに表現
グラフィカルな表現により、個人差や日々のコンディションを吸収して表現することができます。
フラッシュ画面は反応があると点滅するので、画面を見ていなくても反応に気づくことができます。
[画像2: リンク ]



◆コミュニケーションの向上をサポート
使えば使うほど、経験値とデータが蓄積され、コンディションの推測がし易くなります。
コンディション情報の精度向上のために、2種類のゲームを用意しています。

「こころかさね」の製品仕様・特徴
◆ハードウェアとソフトウェアのセット
生体信号を取得するセンサーデバイスとタブレットのセットです。
「こころかさね」アプリケーションは、タブレットにプリインストールされています。
価格 149,040円(税込)

◆ワイヤレス・簡単装着
1.センサーから得られる生体信号は、Bluetoothで接続しコード等が邪魔になりません。
2.額に接触するセンサーが繊維になり、従来の金属に比べてやさしい装着感を実現しています。

◆体験会や詳細、先行予約について
製品特設サイトをご覧ください。 リンク


アグレックスについて
アグレックスは、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)、SS(ソフトウェアソリューション)、SI(システムインテグレーション)を柱とする総合情報サービス企業です。1965年の創業以来、半世紀にわたり、大量のデータを抱える企業の煩雑な業務処理を一手に引き受ける独自のアウトソーシングビジネスを中心に事業を展開し、その後システム開発・運用へとその領域を拡大してきました。アグレックスは、業務処理とITのノウハウを総合化・融合化し、お客様に最適なソリューションを提供し続けます。

ニューロスカイジャパンについて
ニューロスカイジャパン株式会社は、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ市(シリコンバレー)に拠点を置くNeuroSky Inc.の100% 出資の子会社として、2012 年8 月に設立されました。
ニューロスカイジャパン株式会社は、「心と身体、健康の見える化」をめざし、脳波・心電/ 心拍・筋電などの生体信号データを、効果的に活用するためのセンサー製品を提供しています。

ACメディカルについて
ACメディカルは、製薬会社や医療機器製造会社が行う臨床試験に関わる業務を代行・支援するCRO事業と、製薬会社と契約し医薬品等の販売/マーケティングを支援するCSO事業とを主軸とし、両事業を繋ぐ製薬企業メディカル・アフェアーズ業務支援の3つの事業において、専門的知識を生かして高品質で低コストのサービスを提供することを常に意識しております。医療・医薬品の更なる進化、業界が推し進めるICT化に寄与できるよう、2つの事業を融合させた新たなサービスの充実に努めてまいります。

ITホールディングスグループについて
ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社が様々なエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアン トのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。


【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社アグレックス CRM事業部 コンテンツプロダクト部 渡邉 祐一 / 村上 隆雄
TEL:042-330-7476 E-mail:agrex_info@agrex.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。