logo

パンパースが赤ちゃんへの想いをこめたウェブムービー「#キミにいちばん」公開から約2カ月で128万回再生達成

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 2016年05月17日 13時29分
From PR TIMES

「#キミにいちばん」ハッシュタグで 『赤ちゃんにとっての“いちばん”を考えてあげたい』という想いが数多くSNSに投稿され人気に



 P&G(本社:神戸市)の赤ちゃんの健やかな成長を応援する乳幼児用の紙おむつブランド「パンパース」が2016年2月27日(土)からYouTubeのパンパース公式チャンネルにて公開した、ウェブムービー「キミにいちばん」は公開から約2か月で128万回再生を達成いたしました。(2016年5月10日時点)
 新動画「キミにいちばん」は、赤ちゃんに“いちばん”のおむつを目指して開発した最高品質*の紙おむつ「パンパースの肌へのいちばん*」シリーズの新発売を記念して公開したウェブムービーで、『赤ちゃんはなによりも大切な、世界でいちばん愛おしい存在で、みんなをいつも幸せにしてくれる。だからなによりもまず、赤ちゃんにとっての“いちばん”を考えてあげたい』というメッセージが共感を受け、話題となっています。(*P&G製品内比較)
 また、ママと赤ちゃんのまわりの人々が“キミに、いちばんのことをしてあげたい”という気持ちで日々子育てをしている様子が、子守唄にのせて描かれる動画の内容に合わせて、多くのママにお子様への「いちばんのことをしてあげたい」という想いを、ハッシュタグ「#キミにいちばん」をつけてSNS上で宣言していただけたことからも、動画への注目が高まりました

[画像1: リンク ]

ウェブムービー「#キミにいちばん」概要
●タイトル : 「#キミにいちばん」
●YouTube内URL : リンク
●パンパース特設サイトURL : リンク
●検索方法 : キミにいちばん で 検索
●公開期間 : 2016年2月27日(土)~2016年6月末予定
●再生時間 : 2分29秒
●再生回数 : 1,284,250回再生(2016年5月10日現在)

ハッシュタグ「#キミにいちばん」でSNSに投稿されたママの「キミにいちばん」の想い
ウェブムービー「#キミにいちばん」の動画の反響として、SNS上ではママご自身のお子さまに対する「キミにいちばん」の想いが、お子さまとの写真と一緒に投稿されています。パンパースは数多く投稿されたこれらのママの想いが実現するように願い、これからも赤ちゃんの健やかな成長を応援してまいります。
※ご本人の承諾を受けて記載してります。
[画像2: リンク ]

毎日あっという間に1日が過ぎていく中で、時間にも気持ちにも余裕がなくてイライラ。
ついイライラの気持ちを抑えられなくて怖い顔してることあるよね。
ごめんね。
でもね、あなた達は誰よりも愛おしくてママの大切な宝物なんだよ。
これからいろんな事があるけれど、どんな時もママはあなた達の#いちばんの味方だから。
何でも相談できるあなた達のいちばんの理解者であり続けるよ。 #キミにいちばん
※写真投稿SNS「Instagram」への投稿より

[画像3: リンク ]

働いていて一緒にいる時間が短くても
ご飯の度に私の事をなんとなーく思い出してもらえますように。
今もこれからも、私がいちばんしてあげたいこと。
大きな口を開けたくなるようなご飯をキミに作ること! #キミにいちばん
※写真投稿SNS「Instagram」への投稿より

[画像4: リンク ]

つい子供のしていることに先回りをして手を出してしまう。
だけど今いちばんしてあげたいのは、子供が自分で踏み出すことを見守り、最後に受け止めること。
まだ知らない世界がたくさん!怖がらずどんどんチャレンジしてね。 #キミにいちばん
※写真投稿SNS「Instagram」への投稿より


[画像5: リンク ]

久々に1歳8ヶ月の息子を「高い高い」すると、10ヶ月前のこの頃と変わらず大喜び!
でも、重たくて私は数回しか上げられなくなっていた…
息子の成長は嬉しい反面、
私が「高い高い」を出来るのはあと少しかもしれないと思うと寂しい…
よ~し、これからは毎日高い高いをしよう!
休みの日には家族で景色の綺麗な場所にたくさん行って、思い出写真を撮りたいな。
いつか息子を高く上げることができなくなった時、
「キミが赤ちゃんだった頃は、パパだけじゃなくてママも高い高いをしていたんだよー」
と言ってフォトアルバムを見せたい。
いちばん確実に息子の笑顔を見ることが出来る『高い高い』、今日から再開!
腕が高く上がらなくなるその日まで。 #キミにいちばん
※写真投稿SNS「Instagram」への投稿より

[画像6: リンク ]

子供達がいちばん楽しそうなのは、やっぱり遊んでいる時。
私も同じ目線に立って一緒に遊びます!
車や電車のおもちゃで遊んだり、お絵描きしたり。
これから、もっと行動範囲が広がるので、一緒にたくさんのものごとを経験させてあげたいな。#キミにいちばん
※写真投稿SNS「Instagram」への投稿より

【新製品について】
赤ちゃんの肌にとって、いちばんの品質*2に仕上げた「パンパースの肌へのいちばん*」シリーズ
2016年4月2日(土)新発売(一斉出荷)
“5つ星の肌へのやさしさ*2”を備えた最高品質のシリーズです。
● 新登場 最高級パンツ「パンパースの肌へのいちばん* パンツ」M、L、ビッグサイズ
● 10年以上も全国の病産院で1番選ばれている*3「パンパースのはじめての肌へのいちばん*(テープ)」が、更に進化。新生児、S、M、Lサイズ
*2 製品が持っている5つの特長を指しています
*3 パンパースブランド新生児用 P&G調べ
[画像7: リンク ]



[画像8: リンク ]

ーーーーーーーーーー

● ウェブムービー「キミにいちばん」紹介
[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]



歌詞:かわいい坊や、泣かないで
ママが子守唄を歌ってあげる
キミがすやすや眠るまで パパは、
ママの代わりに夜通し抱っこ まだ幼いお姉ちゃんだって
お気に入りのオモチャを譲ってあげる
キミの健康が大事だから おじさんは、
もうタバコを吸わないと誓う
眠りにつくキミに絵本を読んであげるために
おばあちゃんは文字を読む練習をはじめた
キミが早く元気になるように
お医者さんは昼でも夜でも駆けつける
キミが見つめていると
いがみあう者たちだって仲直り 時間に余裕がなくたって
通りすがりの人も手助けをしてくれる
キミが落ち込んでいるときは
パパだってピエロになる
ドライバーもキミのためにスピードをゆるめて
ペットはいつも側で見守ってくれる
ガードマンはキミを笑わせようとして
働く男たちも手をとめる

子守唄はもうすぐ終わるけれど
キミの人生は始まったばかり
世界でいちばん大切なキミのためなら
いつだって、いちばんのことをしてあげる

ーーーーーーーーーー

<パンパースについて>
赤ちゃんの健やかな成長を応援する乳幼児用紙おむつブランド。日本では1977年から発売され、当時主流だった布おむつにかわり、紙おむつを日本に普及させ、以来赤ちゃんの健やかな成長を応援し続けています。今では10年以上も日本の病産院で選ばれてNo.1のブランドです(パンパースブランド新生児用 P&G調べ)。(リンク

<P&Gについて>
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、紙おむつ「パンパース」をはじめとして、衣類用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」、エアケア製品「ファブリーズ」、柔軟剤「レノア」、台所用洗剤「ジョイ」、生理用品「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーバー「ジレット」「ブラウン」、電動歯ブラシ「ブラウンオーラルB」など、様々な製品を提供しています。(リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。