logo

スクートの成田発着便がダブルデイリーに!成田=バンコク=シンガポール路線を7月21日開設

スクート日本支社 2016年05月17日 11時00分
From Digital PR Platform


シンガポール・チャンギ国際空港を拠点に世界8カ国18都市に就航している長中距離LCCスクート(日本・韓国支社長 : 坪川成樹 日本支社 : 東京都港区)は、7月21日より成田=バンコク(ドンムアン)=シンガポール路線を開設いたします 。(*注1)

これにより成田発着のスクート定期便は台湾・台北経由およびタイ・バンコク経由のダブルデイリー(週14便)となり、既存の関空発着の台湾・高雄/タイ・バンコク経由週6便を加え、週20便となります。10月1日からは、同日に就航を予定している新千歳=台北=シンガポール路線の週3便を合わせ、週23便となる予定です。

日本人にとってバンコク、シンガポールへの渡航の選択肢が増え、また、複数都市を訪問する周遊旅行もより手軽にできるようになります。一方、訪日需要の面からはタイ、シンガポールなどアジア圏からの訪日客の運輸に貢献いたします。これを記念し17日正午より就航記念価格で航空券を販売いたします。

「東京、シンガポール、バンコクはアジア有数の魅力あふれる大都市であり、この3都市を結ぶ定期便をスタートできることを心から嬉しく思います。東京の皆様にとってシンガポール、バンコクへのお得な選択肢が増えると同時に、シンガポールおよびタイからの訪日需要に益々貢献できることを願っております。」(スクートCEO キャンベル・ウィルソンのコメント)

「訪日ビザ緩和によってタイからの旅行者が急増している中、ボーイング787型機による低価格での新たな選択肢を提供できる事をとても嬉しく思います。日本からのお客様には、バンコク1都市だけでなく、スクートのホームページで同時購入できる提携航空会社のタイ国内線ノックエアーをご利用いただき、プーケットやチェンマイ、またはクラビなどの、タイ各地へもより手軽にご旅行を楽しんでいただければ幸いです。」(スクート日本支社長 坪川成樹コメント)

スクートはLCCで世界初、全路線をボーイングの最新旅客機787(ドリームライナー)で運航しています(*注2)。787の導入により揺れやエンジン音が軽減された体に優しいフライトを実現、スクートならではのサービスの姿勢Scootitude/スクーティテュードでお客様に快適な旅をご提供します。

5月より、特に人気の高いWiFiサービスに、よりお手軽な「ソーシャルライトプラン」が新たに加わりました。ソーシャルライトプランとは飛行中、ご友人やご家族に連絡やメッセージが入れられるよう、メールやSNSに最適なデータ容量(20MB)を通信速度64kbpsで提供する時間無制限で使用可能な5USドルのWiFiサービスです。このほか、決められた時間内はデータ使用量無制限の既存WiFiサービス(1時間=11.95USドル、3時間=16.95USドル、24時間=21.95USドル)も引き続き提供しております。

本文 *注1.政府認可申請中  *注2.全定期便路線
写真 スクート機影(C)Charlie FURUSHO、 機内WiFiサービス (イメージ)



【就航記念価格】

販売期間:
(A)2016年5月17日(火)正午より2016年5月20日(金)23時59分まで *日本時間
(B)2016年5月21日(土)正午より2016年5月24日(火)23時59分まで *日本時間
購入:flyscoot.comにてご予約いただけます
◎さらに予約時にプロモーションコード”GOSINGA”を入力すると対象便ではさらに20%オフになります。
20%オフ対象便:バンコク経由の成田=シンガポール線。*台北経由の成田=シンガポール線は対象外。

旅行期間(その1): 2016年7月20日(水)より2016年7月31日(日)まで *日本時間
●成田-バンコク/ドンムアン(タイ)
販売期間A: 片道  エコノミー 7,600円(税込)、 スクートビズ 16,600円(税込)
販売期間B: 片道  エコノミー 9,600円(税込)、 スクートビズ 18,600円(税込)
●成田-シンガポール 
販売期間A:片道  エコノミー 10,600円(税込)、 スクートビズ 20,600円(税込)
販売期間B:片道  エコノミー 11,500円(税込)、 スクートビズ 21,500円(税込)

旅行期間(その2): 2016年8月1日(月)より 2017年3月25日(土)まで *日本時間
●成田-バンコク/ドンムアン(タイ) 
販売期間AB共: 片道  エコノミー 9,600円(税込)、スクートビズ 18,600円(税込)
●成田-シンガポール
販売期間AB共: 片道 エコノミー 11,500円(税込)、スクートビズ 21,500円(税込)


【運航スケジュール(2016年7月21日より)】
*関係省庁の認可を条件とする
●月曜日
TZ291 成田(NRT)10:00発→ ドンムアン(DMK)13:50着/15:50発→ シンガポール(SIN)19:30着
TZ292 シンガポール(SIN)21:20発→ドンムアン(DMK)22:40着/0:55(※)発→ 成田(NRT)9:00(※)
●水曜日/金曜日
TZ291 成田(NRT)10:00発→ ドンムアン(DMK)13:50着/15:50発→ シンガポール(SIN)19:15着
TZ292 シンガポール(SIN)22:00発→ ドンムアン(DMK)23:30着/0:55(※)発→ 成田(NRT)9:00(※)
●日曜日
TZ291 成田(NRT)10:00発→ ドンムアン(DMK)13:50着/15:50発→ シンガポール(SIN)19:15着
TZ292 シンガポール(SIN)22:00発→ ドンムアン(DMK)23:35着/0:55(※)発→ 成田(NRT)9:00(※)
●火曜日/木曜日/土曜日
TZ291 成田(NRT)10:00発→ ドンムアン(DMK)13:50着/15:50発→ シンガポール(SIN)19:15着
TZ292 シンガポール(SIN)22:00発→ ドンムアン(DMK)23:45着/0:55(※)発→ 成田(NRT)9:00(※)

*すべての時刻は、現地時間で記載されています。 (※)は1日後を意味します。
*今後変更される場合がございます。

使用機材: ボーイング787-8   座席数 エコノミー:314席 スクートビズ:21席 合計335席

スクートについて
Scootはシンガポール航空グループの長中距離路線を運航するLCCです。2012年6月のサービス開始以来、累計600万人のお客様にご搭乗いただいています。全路線(全定期便路線)をボーイング787(ドリームライナー)で運航する世界初の航空会社です。現在シンガポール=シドニー、ゴールドコースト、バンコク、台北、東京、天津、瀋陽、南京、青島、ソウル、香港、パース、大阪、高雄、杭州、メルボルン、ジッダ(サウジアラビア)線を運航しており、今年10月、新たに札幌が加わることでネットワークがさらに広がります。
魅力的な価格、安全、信頼、そしてScootitude(TM) /スクーティテュード(Scoot+Attitude/スクートとしての姿勢)で表現される独自の旅行スタイルを提供いたします。快適な乗り心地に加え、WiFiサービス、専用電源などのサービス、そしてシンガポール航空のマイレージプログラム「クリスフライヤー」のマイル加算サービスなど、お客様への快適さの提供を追求いたします。スクートは多様化する長中距離旅行者のニーズに今後も応えてゆきます。
受賞履歴:AirlineRatings.com よる「2015&2016 ベストLCC」でアジア・パシフィック部門第一位、Skytraxによる「2015 世界のベストLCC」でトップ10入賞
航空券のご購入はホームページ:flyscoot.com、コールセンター:03-4579-5788、もしくはお近くの旅行会社までご連絡ください。詳細はホームページ:flyscoot.com、Facebook:Facebook.com/FlyScootをご参照ください。
✳︎スクートの機影、機内写真などはリンク よりダウンロードください。ダウンロード利用不可の方は下記までご連絡ください。すぐに送付させていただきます。

この件に関するお問い合わせ
スクート広報代行 株式会社ソラリス・スペース 担当:今野・中山
今野 電話:070-6478-7121  メール:rkonno@solarispace.com
中山 電話:090-3503-43569  メール:jnakayama@solarispace.com



**参考資料**
リリース内に表記された新路線以外に次の航空券を発売いたします。

【就航記念価格】
販売期間:2016年5月17日(火)正午より2016年5月24日(火)23時59分まで *日本時間
旅行期間:2016年7月20日(水)より2017年3月25日(土)まで *日本時間
購入:flyscoot.comにてご予約いただけます

●成田-台北/桃園(台湾) 
片道  エコノミー 8,500円(税込)、 スクートビズ 16,500円(税込)
●関空-高雄(台湾) 
片道  エコノミー 6,900円(税込)、 スクートビズ 16,900円(税込)
●関空-バンコク/ドンムアン(タイ) 
片道  エコノミー 11,000円(税込)、 スクートビズ 21,000円(税込)
●関空-シンガポール
片道  エコノミー 11,900円(税込)、 スクートビズ 21,900円(税込)

新千歳路線のみ旅行期間:2016年10月1日(土)より2017年3月25日(土)まで *日本時間
●新千歳-台北/桃園(台湾) 
片道  エコノミー 8,500円(税込)、 スクートビズ 18,500円(税込)
●新千歳-シンガポール 
片道  エコノミー 15,500円(税込)、 スクートビズ 25,500円(税込)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。