logo

LAオートショーのプレス&トレードデーとコネクテッド・カー・エキスポはオートモビリティーLAに統合

ロサンゼルス・オートショー 2016年05月17日 10時36分
From 共同通信PRワイヤー

LAオートショーのプレス&トレードデーとコネクテッド・カー・エキスポはオートモビリティーLAに統合

AsiaNet 64410 (0591)

【ロサンゼルス2016年5月17日PR Newswire=共同通信JBN】
*フォード・モーターのマーク・フィールズ社長兼最高経営責任者(CEO)がオートモビリティーLA開幕で基調演説

ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R)、リンク )のオーナー兼運営者のANSA Productionsは17日、LAオートショーのプレス&トレードデー(Press & Trade Days)と4年間続けた自動車技術会議、コネクテッド・カー・エキスポ(CCE)を合わせてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))を立ち上げると発表した。これは、LAオートショーのプレス&トレードデーを新自動車業界向けの真正トレードショーに進化させる5年間の努力の頂点になる。4日間のイベントは引き続き、自動車メーカー、技術企業、デザイナー、デベロッパー、新興企業、投資家、ディーラー、政府当局者、アナリストらで構成される「新モビリティー・エコシステム」全体をひとつにまとめ、輸送の将来を再定義して明らかにする。

10日間のLAオートショーの消費者イベントに先立ち、オートモビリティーLAは11月14日から17日までLos Angeles Convention Center、および昨年のCCEの2倍の自動車技術展示品を収容するため新設される5万平方フィートのTechnology Pavilionで開催される。主要自動車メーカーや大手テクノロジー企業はすでに、オートモビリティーLA期間中の重大発表を予定しており、フォード・モーターのマーク・フィールズ社長兼CEOは11月15日(火)、オートモビリティーLA開幕の基調演説を行う。

2012年以来、LAオートショーの先進技術展(Advanced Tech Showcase)と後身のCCEは100を超える新企業を従来の自動車業界に紹介してきた。専門家多数が重要技術数十件の発表に関して講演し、数えきれない商取引を手助けした。CCEは2014年、Auto Connected Car Newsによって「best car tech/connected car trade show(最優秀自動車技術/コネクテッド・カー・トレードショー)」に選定された。2015年のCCE出展者は前年比で倍増、入場者は95%も伸び、CCEがもたらした技術関連記事は73%増加した。

CCEに出展した数社はショーを受けて、かなりの資金を獲得した。中でも注目されたのは、ゼネラルモーターズのLyftに対する5億ドルの投資で、自動車メーカーと相乗りサービス業者による過去最大の提携になった。

オートモビリティーLA とLAオートショーのリサ・カーズ社長兼CEOは「何年にもわたり、われわれは変わりゆく自動車業界の中心点になり、ゼネラルモーターズとLyftのような大型提携の環境を整えてきた。われわれは引き続き、有名・新興企業ブランドを影響力ある人々と結びつけ、世界の大手企業に関与する体験を提供したいと思っている」と語った。

オートモビリティーLAの日程は4日間のネットワーキング、3日間の記者会見、2日間の学習機会(多彩な専門家のプレゼンテーション)を含む。パネルの議題と講演者の詳細リストは後日発表される。現時点での日程はリンク を参照。

Technology Pavilionの出展者はATMO Auto Power、Continental International、Garmin International、Mocana、QNX、whiteCryptionなどで、今年もGlobal Automakers、KPMG、Mojio、State Farm、ピレリなどが後援する。

オートモビリティーLAではパネル、役員の高水準プレゼンテーション、技術の展示、メーカーの展示、ネットワーキング・イベント、速報会見によって、急激に進化する自動車および新モビリティー業界のあらゆる側面を検討する。オートモビリティーLAの期間中には、50以上の世界・北米製品デビューも扱われる。

今年のオートモビリティーLA には、2万5000人近い起業家、ディスラプター、プログラマー、デザイナー、自動車メーカー、政府当局者らが参加する見込みである。11月14日(月)午後5時、Technology Pavilion内のネットワーク・レセプションで開会し、午後7時には恒例のキックオフ・パーティーが開催される。L.A. Convention Centerの展示エリアは11月16日と17日だけ公開される。

LAオートショーの先触れとして11月12日(土)朝、Mojioと主要パートナーが36時間のハッカソンを主催する。デベロッパーやデザイナー、起業家はMojioの公開プラットフォームとパートナーAPIを利用したコネクテッド・カーのアプリとサービスを構想、創出して売り込む。今年で2回目になるチャレンジの優勝者は、14日夜のオートモビリティーLA開幕レセプションで発表される。

オートモビリティーLAの期間中、LAオートショーの消費者デーには全く新しい目的地、GOが開設され、個人の移動を再定義する自動車メーカーと新参者の最新スマート・モビリティー・デバイス、アプリに脚光が当てられる。L.A. Convention Center内のGOにはeキックバイクからホバーボード、ウエアラブルまで全てがそろう。

過去109年間に引き続き、LAオートショーの名称は一般公開日に対して使われる。一般公開は2016年11月18日から27日に行われる。

オートモビリティーLAへの登録はウェブサイトリンク へ(2016年6月以降)。

オートモビリティーLAとLAオートショーに関する追加情報は以下のサイト参照。
リンク
リンク

▽ロサンゼルス・オートショーおよびオートモビリティーLAについて
1907年に始まったロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年のLAオートショーのプレス&トレードデー(Press & Trade Days)はコネクテッド・カー・エキスポ(CCE)と統合されてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になる。テクノロジーと自動車業界を収束し、輸送の将来を取り巻く喫緊の問題を討議す業界初の本格的なトレードショーである。2016年のオートモビリティーLAは11月14日から17日までLos Angeles Convention Centerで開催され、11月16日からはメーカーの新車も併せて披露される。LAオートショーは11月18日から27日まで一般公開される。オートモビリティーLAは車両の製造、販売、サービス、所有の基準が変化していることから、その戦略を練る舞台になる。オートモビリティーLAはビジネスを行い、画期的な製品を公開し、世界中から集まるメディアの前で戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。

最新のLAオートショー関連ニュース、情報はTwitter(リンク )かFacebook(リンク )をフォローし、アラート(リンク )に登録を。オートモビリティーLAに関する詳細はウェブサイトリンク 参照。

「オートモビリティーLA」(AutoMobility LA)はLAオートショーの独占的商標である。

▽報道関係問い合わせ先
Breanna Buhr/Sanaz Marbley
JMPR Public Relations
+1 (818) 992-4353
bbuhr@jmprpublicrelations.com
smarbley@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。