logo

思わず食べたくなる!?「マックフライポテト」に見えるものを撮影しTwitterに投稿!「#ポテ撮り」キャンペーン

日本マクドナルド株式会社 2016年05月16日 16時04分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)では、身のまわりにある黄色いもの、細長いものなど、「マックフライポテト」に見えるものをマクドナルド公式アプリで撮影し、写真をTwitterに投稿いただくと抽選で“金のマックフライポテト”が当たる「#ポテ撮り」キャンペーンを5月18日(水)から実施いたします。

「#ポテ撮り」キャンペーンは、単品だけでなく、セットのサイドメニューとして大変多くの皆様に愛されているマクドナルドの人気メニュー「マックフライポテト」を、あらゆる場所・シーンにおいて思い浮かべ、楽しんでいただきたいとの思いから実施するものです。撮影時のポテ度(ポテトに見える要素)が高いと「ポテト」が揚がる時の“あの音”で知らせてくれるなど楽しい仕掛けもありますので、より多くの方に「#ポテ撮り」を通して「マックフライポテト」をさらに身近に感じていただければと存じます。

また、キャンペーンサイトでは、ご参加いただいた方々の斬新で楽しい写真の掲載や、芸能人や著名人などにもリレー形式で画像を投稿いただいたり、全国のマクドナルド店舗から届いた、クルーが撮影したご当地「#ポテ撮り」が掲載される「全国のお店から届いた#ポテ撮り」など、「#ポテ撮り」キャンペーンを盛り上げるための様々な施策を実施いたします。

さらに、本キャンペーンの実施を記念し、5月18日(水)~6月7日(火)の期間中は全国のマクドナルド店舗にて、「マックフライポテト」のLサイズ、Mサイズを特別価格の190円(税込)で販売いたします。身のまわりのものが「マックフライポテト」に見え、無性に食べたくなるそんな時はぜひお店にお越しいただき、「マックフライポテト」をお楽しみください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事