logo

HARUHIデビューシングル「ひずみ」。iTunes J-POPアルバム初登場1位を受け、全世界配信が決定!

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ 2016年05月13日 20時10分
From PR TIMES



佐藤健と宮崎あおいの初共演で実写映画化された2016年最も泣ける話題作『世界から猫が消えたなら』(5月14日公開)。
この主題歌に抜擢され、その歌声が話題となっている17歳・HARUHIのデビューシングル「ひずみ」の全世界配信が決定。本日より配信スタートした。

[画像1: リンク ]



「ひずみ」は日本国内ではiTunes J-POPアルバム初登場1位を記録し、大きな話題となっていた。
アメリカ・ロサンゼルス出身で、日本語よりも英語が得意なHARUHI。
カップリングには全編英語詞の自作曲も2曲収録されており、今後もワールドワイドな活躍が期待される。

HARUHI / Hizumi
<iTunes>
リンク


■HARUHI『ひずみ』iTunes配信スタート■
iTunesで4曲入りシングル『ひずみ』を購入すると、
ここだけの限定特典としてHARUHI×「世界から猫が消えたなら」オリジナルカレンダーBOOK (PDF)が全員にプレゼントされる他、『ひずみ』(「ひずみ」1曲でも可)を5/25(水)までにiTunesで購入頂いた方から応募抽選で25名様を6/11(土)に都内某所で行われるHARUHIプレミアムライブに招待するという豪華特典付きの内容。

▼ダウンロードはこちら▼
iTunes「ひずみ」URL: リンク


■HARUHI デビューシングル『ひずみ』2016年5月11日発売■
5/11に発売されるHARUHIの1st シングル「ひずみ」には、映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となる表題曲「ひずみ」、明光義塾CMソングとなる小林武史とHARUHIの共作曲「あたたかい光」、そしてHARUHIの作詞作曲による「Empty Motion」「The Lion is Calling Me」の計4曲が収録される。

1.【初回生産限定盤】(AICL-3104~3105) ¥1,500- (税込)
[画像2: リンク ]

4曲入りCD + 「ひずみ」 MV収録DVDの2枚組
2.【通常盤】(AICL-3106) ¥1,200- (税込)
4曲入りCD
[画像3: リンク ]

<収録曲>
1、ひずみ (Lyrics and Music : 小林武史) ※映画「世界から猫が消えたなら」主題歌
2、あたたかい光 (Lyrics and Music : HARUHI, 小林武史) ※明光義塾CMソング
3、Empty Motion (Lyrics and Music : HARUHI)
4、The Lion is Calling Me (Lyrics and Music : HARUHI)

予約はコチラ:リンク
先着購入特典付き店舗はコチラ : リンク


<映画「世界から猫が消えたなら」5月14日(土)より全国東宝系にて公開。>
ストーリー
主人公は30歳の郵便配達員。愛猫キャベツとふたりぐらし。
母を病気で亡くしてから、実家の父とは疎遠になってしまいました。
恋人はいません。別れてしまった彼女のことを、まだ想い続けています。
趣味は映画鑑賞。友だちは映画マニアの親友が一人だけ。
そんな彼が、ある日突然、余命わずかの宣告を受けてしまいます。
脳に悪性の腫瘍ができていたのです。
ショックで呆然とする彼の前に、とつぜん、自分と同じ姿をした悪魔が現れて言いました。
「世界から何かひとつ、ものを消すことで、1日の命をあげよう」…。
悪魔のささやきに乗せられた主人公は、次々とものを消していきます。
電話、映画、時計、そして、猫。
ところが、何かを消すと、大切な人たちとの思い出も一緒に消えてしまうことになり…。
これは余命わずかの彼に起こった、せつなくもやさしい「愛」の物語です。

100万部突破の感涙ベストセラー『せか猫』が映画化。
日本のトップクリエイターたちが自信を持ってお贈りする
「2016年、最も泣ける感動映画」が誕生しました!

公開:5月14日(土)
原作:川村元気「世界から猫が消えたなら」
監督:永井聡
脚本:岡田惠和
音楽:小林武史
主題歌:HARUHI「ひずみ」
出演:佐藤健 宮崎あおい
濱田岳 奥野瑛太 石井杏奈 奥田瑛二 原田美枝子
配給:東宝
[画像4: リンク ]

(C)2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会

公式サイト:リンク
公式Twitter:リンク
公式Instagram:リンク
公式youtube:リンク


<HARUHIプロフィール>
1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。現在17歳。
12歳の時、学校のミュージカルの主役に抜擢され、数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。
13歳から楽曲制作を開始。ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、
膨大な幅の音楽を吸収し、即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、
関係スタッフに、次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。
その後、ライブやレコーディングで、ミュージシャン達とのコラボレーションを通して柔軟さを身につけ、
楽曲によって英語と日本語のバランスを取りながら、「HARUHI」としてのスタイルを創りだし、
新しいJ-ROCKの誕生をも確信させるに至る。
映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に「ひずみ」が決定し、2016年5月11日デビュー。

Official HP : リンク
Official Twitter : リンク
Official Facebook : リンク
Official Instagram : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。