logo

「REIFEN 2016」にFALKENブースを出展

住友ゴム工業株式会社 2016年05月13日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月13日

住友ゴム工業株式会社

「REIFEN 2016」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展

 住友ゴムグループのファルケンタイヤヨーロッパ(本社:ドイツ・オッフェンバッハ、代表:西野正貢)は、5月24日(火)~27日(金)にドイツ・エッセンで開催される「REIFEN 2016」にFALKENブースを出展します。

 「REIFEN」は隔年で開催され、世界130カ国以上の国から来場者が訪れる世界規模のタイヤ展示会です。今回のFALKENブースは「On the Pulse of Tyre Technology」をコンセプトに、乗用車、SUV、商用車用タイヤなど幅広いカテゴリーの最新商品ラインアップをはじめ、コンセプトタイヤとして転がり抵抗を大幅に低減した低燃費タイヤ、独自技術である「サイレントコア(特殊吸音スポンジ)」搭載タイヤを展示します。また、高性能タイヤ開発の最新技術として、ゴムを分子レベルで忠実に再現したシミュレーション解析により、タイヤ性能の大幅な向上が可能となる新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN(アト゛ハ゛ンスト゛ フォーテ゛ィー ナノ テ゛サ゛イン)」と、タイヤ製造技術における「超高精度」を追求した次世代新工法「NEO-T01(ネオ・ティーセ゛ロワン)」を紹介するなど、グローバル展開しているFALKENブランドの高性能イメージを訴求します。

「REIFEN 2016」
■会期:2016年5月24日(火)~27日(金)
■会場:エッセン・メッセ(ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州エッセン)

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室 0120-39-2788



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事