logo

【Amazon プライム・ビデオ オリジナル・ゲーム番組が誕生】初回シリーズは「ドラゴンクエストヒーローズII」をプレイ!!『デリバリーゲーム・コーポレーション』

アマゾン ジャパン合同会社 2016年05月13日 10時05分
From PR TIMES

Amazon プライム・ビデオにて 5 月13 日(金)より独占配信 第1 話、第2 話を 5 月26 日(木)まで無料配信 www.amazon.co.jp/primevideo

Amazon は、この度、オリジナル・ゲーム番組『デリバリーゲーム・コーポレーション』を、Amazon プライム会員向けに提供している見放題・映像配信サービス、Amazon プライム・ビデオにて、2016 年5 月13 日(金)より独占配信いたし
ます。



本作は、架空の配送会社という設定の中、塙宣之(ナイツ)と喜屋武ちあきの2 人が新作ゲームをプレイして、“果たして本当に面白いのか?”を徹底的に追求していくゲーム番組です。初回シリーズは、2016 年5 月27 日(金)発売予定の「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」に挑戦します。「ドラゴンクエスト」シリーズの大ファンでもある2 人が、シリーズ作品への熱い想いを語っていきますので、どうぞお楽しみください。Amazon.co.jp サイトのアカウントをお持ちのお客様は第1 話、第2 話を5 月13 日(金)から5 月26 日(木)まで無料で視聴いただけます。
[画像1: リンク ]

現在、Amazon プライム・ビデオでは、第73 回ゴールデングローブ賞で作品賞と男優賞の2 部門を受賞した『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』や2 年連続で同賞にノミネートされた『トランスペアレント』、エミー賞を受賞した子ども向け番組『タンブルリーフ』などのAmazon スタジオ制作によるオリジナル・ドラマや、世界的に話題のドラマ『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』や『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』などを日本独占配信している他、『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』など、大人から子ども、そして家族みんなで楽しめる映画やテレビドラマも配信しております。

また、Amazon プライム・ビデオの日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』や『Prime Japan~日本の心に出会う~』 の独占配信や、『孤独のグルメ』の制作チームによる最新ドラマ『昼のセント酒』を独占先行配信しております。

Amazon は、プライム・ビデオのコンテンツ開発に力を入れており、今後は日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など日本独自のコンテンツラインナップもさらに強化し、プライム・ビデオを通じてお客様にお届けしていく予定です。Amazon は、今後もお客様のさらなる利便性とカスタマーエクスペリエンスの向上を追求し、サービスの強化に努めてまいります。

【番組概要】
ここは本当に面白いゲームだけを届ける夢のゲーム専門配送会社。
今日もまた新作ゲームの確認作業!果たしてオモシロゲームに出会えるのか?
Amazon プライム・ビデオ、オリジナルのゲーム番組が誕生!
架空の配送会社という設定の中、塙宣之(ナイツ)と喜屋武ちあきの2 人が新作ゲームをプレイ。
“果たして本当に面白いのか?”徹底的にやり込みます!
初回シリーズは2016 年5 月27 日(金)発売予定の「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」に挑戦。
その深い探求は4 話に渡るほど。当番組ならではのオリジナル映像も多数!
大の「ドラゴンクエスト」ファンでもある2 人が、シリーズ作品への熱い想いを語っていきます。

番組名:「デリバリーゲーム・コーポレーション」
出演者:塙宣之(ナイツ)、喜屋武ちあき
配信開始予定日: 第1 話 2016 年5 月13 日(金) 予定
         第2 話 2016 年5 月20 日(金) 予定
         第3 話、第4 話 2016 年5 月27 日(金) 予定
         * 第1 話、第2 話は2016 年5 月26 日まで無料配信。

出演者プロフィール
塙宣之(はなわ のぶゆき)
2001 年ボケの塙と、ツッコミの土屋の漫才コンビ「ナイツ」を結成。2003 年漫才協団(現・漫才協会)・漫才新人大賞 受賞。2008 年お笑いホー
プ大賞THE FINAL 優勝&NHK 新人演芸大賞受賞。M-1 グランプリ3 年連続決勝進出。THE MANZAI2011 準優勝。

喜屋武ちあき(きゃん ちあき)
アニメ・漫画・ゲームをこよなく愛する、グラビアアイドル&オタクタレントであり、ヨガインストラクターとしても活動。男装ユニット「風男塾」創立メ
ンバーとしても活動し、2014 年卒業。ヨガインストラクター資格保持者。

挑戦ゲームタイトル:「ドラゴンクエストヒーロースズII 双子の王と予言の終わり」

[画像2: リンク ]

基本プレイ人数: 1 人、通信時最大 4 人
対応機種: PlayStation(R)4、PlayStation(R)3、PlayStation(R)Vita
発売予定日: 2016年5月27日 (金)
<制作スタッフ>
ゼネラルディレクター: 堀井雄二
キャラクターデザイン: 鳥山 明
音楽: すぎやまこういち
                   開発: 株式会社コーエーテクモゲームス ω -Force
                  制作・販売:: 株式会社スクウェア・エニックス

2016年5月27日、日本を代表する家庭用ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズが誕生30周年を迎え、その節目となる日、シリーズの魅力を詰め込んだ最新作『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』が発売。爽快なアクションで、おなじみのモンスターを撃破する「白熱のバトル」。歴代シリーズ作品から集結したキャラクターとともに世界を救う「壮大な物語」。すべてが懐かしく、すべてが新しい「ドラゴンクエスト」シリーズの新境地がここにあります。制作を手掛けるのは、累計100万本以上を売り上げた前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に引き続き、「無双」シリーズや「討鬼伝」シリーズ等を手掛けるコーエーテクモゲームス「ω -Force」と、スクウェア・エニックスによる企業の垣根を越えたコラボレーションチーム。 待望のマルチプレイも可能となり、さらにスケールアップを遂げた本作で、「ドラゴンクエスト」の冒険を心ゆくまでお楽しみください。

※ 作品画像をご使用される際は、次のクレジット表記をお願い致します。

番組「デリバリーゲーム・コーポレーション」
(C) 2016 TBS VISION
(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO

「ドラゴンクエストヒーローズII」
[映像や音楽を含む場合]
(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
[雑誌記事など、音楽を含まない場合]
(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

【Amazonビデオ You Tubeチャンネル】 リンク

Amazonプライムについて
Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限にご利用いただけるほか、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、毎月1冊無料でお読みいただけるKindle オーナーライブラリーもご利用いただける会員制プログラムです。また小さなお子様がいるパパ、ママ、ご家族や、出産を控えた方々を対象とした「Amazonファミリー」や、学生向けの「Amazon Student」といったお客様のライフステージに応じたプログラム、その他、必要な商品を必要な分だけお値打ち価格でお買い求めいただける「Amazonパントリー」、いつでも見放題で映像配信をお楽しみいただける「プライム・ビデオ」などのサービスを提供しています。プライムに関する詳細と30日間の無料体験は www.amazon.co.jp/prime をご覧ください。

Amazonについて
Amazonは、1995年7月にWorld Wide Web上でスタートしました。Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。
AmazonおよびAmazonプライムはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事