logo

Phoseon Technology社、OPIE (OPTICS & PHOTONICS International Exhibition)の共催イベントの赤外・紫外応用技術展に、LED硬化ソリューションを出展

JCN 2016年05月12日 12時10分
From JCN Newswire


HILLSBORO, OR, May 12, 2016 - ( JCN Newswire ) - Phoseon社は、まもなく開催されるOPIE (OPTICS & PHOTONICS International Exhibition)の共催イベント、赤外・紫外応用技術展に最新のLED硬化ソリューションを出展します。Phoseon社の展示ブースでは、コンパクトで統合しやすく、最適化された熱管理による高強度出力などの特徴を持つPhoseon LED技術が、接着およびコーティングのアプリケーションに最適であることをご覧いただけます。Phoseon LED硬化システムのユーザーは、熱に敏感な薄い材料などを、最大の生産スピードと低い電力で加工できます。

OPIEの共催イベントの赤外・紫外応用技術展は、5月18~20日に横浜で開催されます。赤外・紫外応用技術展では、赤外線材料、ブラックライト、スペクトロメータ、フォトリソグラフィ、火災報知器、紫外線硬化樹脂など、工業製品業界の多くの関連製品およびサービスを展示します。

Phoseon Technology社について

2002年にPhoseon Technology社は、UV硬化アプリケーション向けのLED技術を他社に先駆けて開発しました。UV LED硬化の世界大手としてPhoseon社は、アプリケーションに特化したソリューション向けの堅牢で高性能な製品を提供するために、さまざまな特許を取得したLED技術を提供しています。同社はLED技術にのみ全力を注いでおり、世界各国の拠点で販売およびサポート体制を整えています。

お問合せ先:
フォセオンテクノロジージャパン株式会社
ゼネラルマネージャー
田中和宏
03-3474-2630
japan@phoseon.com
www.phoseon.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事