logo

M&Aアドバイザー探しの決定版 「M&Aプロフェッショナルサーチ」を開設|M&Aニュース配信量NO.1サイトM&Aタイムス

KSG 2016年05月12日 08時19分
From PR TIMES

専門分野や実績に応じて 依頼する専門家を選ぶという 新しい常識をつくることで 日本のM&Aを活性化させる

KSG(登記社名:株式会社経営戦略合同事務所、東京都港区、代表取締役社長:眞藤健一)は、この度、M&Aニュース配信量NO.1サイト「M&Aタイムス (リンク )」内に日本全国のM&Aアドバイザー・弁護士・会計士・税理士を検索できる「M&Aプロフェッショナルサーチ ( リンク )」を開設いたしました。




[画像1: リンク ]



M&Aや事業承継時の会社売却などの選択肢は一般化してまいりましたが、一方でM&Aや事業承継時の会社売却などにおいて、「買い手が見つからない」「会社に対する適切な価格算定ができない」などの問題がハードルになっておりました。この背景には適切な”プロフェッショナル”に相談していないということがあります。適切な相談相手において、この2つの問題はクリアできる可能性があり、従業員の雇用や事業の承継が可能になると思われます。

また、ウェブ上にも企業・団体などの枠を超えた検索サービスが未だ、存在していないという問題も有り、経営層に対する情報提供が不十分で、専門知識の有りなしにかかわらず、”とりあえず、身近な人に相談”という状況にあります。そこで、「M&Aプロフェッショナルサーチ」ではM&Aの専門知識を持つ、日本全国のM&Aアドバイザー・弁護士・会計士・税理士を弊社のリサーチによって1700法人を超える企業を掲載し、自社にあったM&Aプロフェッショナルをお探しいただけるようになります。

今後、M&Aプロフェッショナルサーチでは、"専門分野や実績に応じて依頼する専門家を選ぶ"という新しい常識をつくることで日本のM&Aを活性化させていきたいと考えております。

■M&Aプロフェッショナルサーチ 2つの特徴

・注力業種カテゴリで自社に向いたM&Aプロフェッショナルを探せます。
M&Aプロフェッショナルサーチでは、「注力業種」カテゴリで自社の業種を得意とするM&Aプロフェッショナルをお探しいただけます。M&Aは、業種ごとにポイントがあり、そのポイントを踏まえているアドバイザーに相談することが重要です。

・全都道府県のM&Aプロフェッショナルを登録
M&Aアドバイザーは大都市部に集約されており、どの地域別の情報は十分に提供されていると言い切れない状況にありました。M&Aプロフェッショナルサーチでは、全ての都道府県のM&Aプロフェッショナルをお探しいただけます。

■ M&Aプロフェッショナル 無料登録
M&Aプロフェッショナルサーチでは、M&Aアドバイザー・弁護士・会計士・税理士の方の情報提供を無料で受け付けております。M&Aプロフェッショナルサーチの検索順位は、情報提供量や記載内容によって自動的に検索順を決定しておりますので、ぜひご登録をお願い致します。

無料掲載フォーム リンク

■ 月々3万円からのM&Aプロフェッショナル向けサービスもご提供
M&Aプロフェッショナル向けのサービスとして、月々3万円からのサービスを提供しております。この有料サービスでは、相談者に対する提供情報量の増加、登録カテゴリ数の増加、検索順位の優先表示などを行うことができます。
[画像2: リンク ]



サービス説明ページ リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。