logo

(株)アークン、新セキュリティソリューション「Server Data Protection with Ahkun」を提供開始

~ファイルサーバへのPCアクセス制御・権限管理と、マルウェア対策の連携による国内初の検疫システム~

「不正プログラム対策 + 使用禁止ソフト対策」をワンストップで提供するエンドポイントセキュリティを手掛ける株式会社アークン(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 蛭間 久季、以下アークン)は、データセキュリティ業界のリーダーである米国 Imperva Inc.(本社: 米国カリフォルニア州、CEO: Anthony Bettencourt、日本法人: 東京都中央区、Area Vice President: 長坂 美宏、以下 Imperva)と技術連携し、ファイルサーバ向けセキュリティ検疫ソリューション『Server Data Protection with Ahkun』を2016年5月16日より販売開始いたします。



マイナンバー制度が導入された現在、国内の企業や公共団体などを取り巻く環境は大きく変化しています。
企業や公共団体などの組織が従業員や地域住民、場合によっては取引先の特定個人情報を管理するようになり、その情報をデータベースだけでなく、非構造データとしてファイルサーバやNASに保管することが多くなりました。
データに対する安全管理措置は必須項目であり、これまで以上にファイルサーバへのアクセス管理のニーズは高まっています。


[画像1: リンク ]

一方、国内での被害件数も増加しているランサムウェアによってクライアントPCのファイルが次々と暗号化されてしまうだけでなく、ネットワーク経由でサーバに飛び火しファイルサーバ上の重要データが複合出来なくなる、といった壊滅的な状態に陥る法人ユーザ様のケースも発生しています。
クライアントがアクセスするファイルサーバ上のデータを守る観点からも、ランサムウェアを含めたマルウェア対策をエンドポイントで徹底することが、今後は一層重要となります。

今回、アークンが提供する新しいセキュリティソリューション「Server Data Protection with Ahkun」を企業が導入することにより、重要データへのアクセス管理を厳格化し、マルウェア対策が不十分であれば、たとえアクセス権限を有する正規ユーザであってもアクセスを許可しない、自動化されたファイルサーバの検疫システムを簡易的に構築することができます。

■ソリューション名称
Server Data Protection with Ahkun(サーバデータプロテクション ウィズ アークン)

■ソリューションの提供内容


[画像2: リンク ]

まず、Imperva の SecureSphere File Firewall(セキュアスフィア ファイルファイアウォール、以下 File Firewall)が、ファイルサーバやNASに格納されたファイルへのアクセスログをキャプチャリングすると同時に適切なアクセス権限を管理し、不正アクセスを検出した際は通信をブロックして情報漏えいを未然に防ぎます。
File Firewall のアプライアンスを、監視対象サーバへの通信経路上にインライン設置することで自動的にデータの分類・分析を行い、マイナンバーや顧客データなど機密性の高い情報と、それらファイルに付与される権限設定やユーザの利用状況を紐づけし、現状のアクセス管理におけるリスクを洗い出します。
また、File Firewall がサーバ上のファイルを自動スキャンし、アクセスパターンなどの分析結果に基づき違反を検出し、不正アクセスを遮断します。Active Directory や LDAP が導入されているネットワーク環境であれば、それらのユーザ権限設定を参照しアクセス管理ポリシーに反映すると共に、第三者的に既存のアクセス権限が適切か否かを測定する、コンサルティングツールの役割も果たします。

次に、アークンが開発する Ahkun EX AntiMalware Enterprise (アークンイーエックス アンチマルウェア エンタープライズ、以下 EX AntiMalware)をクライアントPCに導入し、アプライアンスとして提供する専用管理サーバで一元的なマルウェア対策を行います。
EX AntiMalware は、アークン独自の国内ユーザ向けマルウェアデータベースと、世界最高レベルの検知能力を誇るマルウェア対策ベンダーのデータベースによるダブルソリューションとして提供し、これらのデータベースにはSkype, LINE, KakaoTalk などのフリーウェアや、フリーウェアバンドルの迷惑なポップアップ広告、偽セキュリティソフトといった企業のコンプライアンスに反するソフトウェア群を検知・駆除する「グレーツール」カテゴリが含まれています。
また、データベースに依存しない、マルウェア侵入時の挙動を検知するロジックが続々と EX AntiMalware に実装されており、未知のマルウェアにも対応しています。
EX AntiMalware の最新プログラムバージョンでは、未知のランサムウェアのプロセスをブロックすることで被害拡大を防止する新技術や、クライアント別のマルウェア対策ステータスを可視化する管理機能が実装されます。

そして、これら2つの製品を組み合わせた「Server Data Protection with Ahkun」は、SecureSphere において2004年6月以来、12年以上の経験を持つアークンの蓄積されたノウハウと、自社開発製品である EX AntiMalware におけるセキュリティメーカーとしてのノウハウを融合することで、最新マーケットニーズに応えるファイルサーバの検疫ソリューションを提供します。

1. EX AntiMalware によるエンドポイントレベルのマルウェア対策機能は、デバイスからマルウェアを完全排除することで、ゲートウェイレベルでは対応が困難な根本的なセキュリティ対策技術を提供します。管理者は、マルウェアの検知・駆除状況や、対策機能のアップデート状況が可視化されたクライアント管理機能を利用できます。

2. File Firewall にて、EX AntiMalware との連携に特化したアークン独自のファイルサーバ向けカスタムポリシーを作成することができます。従来の File Firewall が提供するネットワーク共有ファイルへのアクセス管理基準に加え、クライアント単位のマルウェア対策ステータス情報をEX AntiMalware から自動的に取得し、ファイルアクセス許可・ブロックを判定します。
遮断されたクライアント通信は、マルウェア対策の不備が改善されることで、File Firewall が自動的にブロックを解除します。

3. 2つの製品は、いずれも物理または仮想の専用アプライアンスとして導入し、ソリューション連携が可能です。複数拠点での運用が必要な場合も、データセンターや拠点オフィスに中継サーバの導入は不要です。
ソリューションの導入支援サービス~運用サポートは、アークンが一括提供します。そのため、企業は効率的に且つ最小限のリソースで、セキュアなファイルサーバ運用を実現できます。

■ソリューション販売開始日: 2016年 5月16日

■価格(消費税別途)
・物理アプライアンス: 250クライアント ¥9,390,000~
・仮想アプライアンス: 250クライアント ¥4,961,400~
* 上記の価格には、初年度分のテクニカルサポート(電話・Eメール)およびハードウェア保証(物理アプライアンスのみ)が含まれています。

■詳細情報
リンク

■NEWS RELEASE オリジナル:
リンク

今回の新ソリューション提供開始について、Imperva の Area Vice President: 長坂 美宏氏より以下のコメントをいただいております。
-----------------------------
新セキュリティソリューション「Server Data Protection with Ahkun」の販売開始を歓迎いたします。
この度、長年の SecureSphere の販売実績を多数持つアークン様が、自社開発製品である EX AntiMalware のノウハウを融合することによって、お客様の要件にマッチした国内初のファイルサーバの検疫ソリューションを、より安心かつスピーディに提供できると確信しています。
-----------------------------
アークンの代表取締役社長: 蛭間 久季のコメントを、以下の通り掲示します。
-----------------------------
この度、確かな実績を持つ Imperva 社の SecureSphere File Firewall をお使いのお客様に、一元的なマルウェアソリューションを紹介する機会を得られたことを嬉しく思います。
クライアントPCからファイルサーバへのアクセス制御・権限管理と、マルウェア対策の連携による国内初の検疫システム「Server Data Protection with Ahkun」が、アークン独自の未知のマルウェアへの独自な検知・駆除対応技術により、お客様の大切なファイル・データへの保護が実現できるものと確信しております。
今後も弊社は、Imperva 社との協業体制をより一層強化していきます。
-----------------------------

【Imperva について】
会社名: Imperva Inc.(New York:IMPV)
CEO: Anthony Bettencourt
米国カルフォルニア州レッドウッドシティに本社を置く Imperva (インパーバ)は、アプリケーションデータセキュリティ分野におけるリーダー企業として、あらゆる組織のビジネスアプリケーションとデータに対するアクティビティ監視、リアルタイムの保護とリスクマネージメントのソリューションを提供しています。その実環境に即したソリューションは、機密性の高いデータとアプリケーションへのアクセスを完全に可視化し、クリティカルなデータへのきめ細かなコントロールとメンテナンスを実現します。全世界のお客様が、データへの脅威と誤操作の防止と完全性を実現する Imperva の自動化され、スケーラブルなビジネスに直結するソリューションに信頼を寄せています。
Imperva に関する詳細は、リンク をご覧ください。

【株式会社アークンについて】
会社名: 株式会社アークン(東証マザーズ:3927)
代表取締役社長: 蛭間 久季
所在地: 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル5F
設 立: 2001年5月8日
URL: リンク

アークンは、情報セキュリティベンダーとして、より安全なeビジネスの実現に向け、世界水準の最新情報セキュリティ技術の提供を行っています。
スパイウェアやウイルスなどの不正プログラムと、組織における使用禁止対象ソフトウェアを検知/駆除する『Ahkun EX AntiMalware (アークン イーエックス アンチマルウェア)』、クライアントからの情報漏えい対策とアプリケーション監査を実施すると共に、PC業務の効率化/コスト削減を支援する『Ahkun PasoLog (アークン パソログ)』、Webアプリケーション層への攻撃からWeb/データベース/ファイルサーバを監視/防御する『SecureSphere (セキュアスフィア)』などの開発/販売を行っており、新技術を市場に提供することでセキュリティ事業拡大を目指しています。


【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社アークン ソリューション営業部
Tel: 050-5530-1266 E-mail: sales@ahkun.jp

================
※記載の会社名および商品名、WebサイトのURLなどは、本リリース発表日現在のものです。
※記載の会社名や商品名は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。また敬称は省略いたしました。

以上

───────────────────
株式会社アークン ソリューション営業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル5F
TEL: 03-5825-9340 FAX: 03-5820-4555
E-mail: sales@ahkun.jp
URL: リンク
───────────────────

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事