logo

CEO来日決定!OPEN SEMINAR 1H/2016

ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社 2016年05月11日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年5月11日

ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社

CEO来日決定!OPEN SEMINAR 1H/2016

オープンソースソフトウェア(OSS)に関わる全ての皆様を対象とし、OSSの最新情報を共有するOPEN SEMINAR 1H/2016を開催する運びとなりました。
競争力の源泉となりえるOSSを戦略的に利用するには確固としたガバナンスとセキュアな管理が必要です。今回はOSSによる差別化戦略とイノベーションをテーマに、レッドハット株式会社様および株式会社ラック様による基調講演、海外からのゲストスピーカーによるグローバルトレンドの講演、さらにパナソニック様の事例紹介講演をご用意しました。
このたびCEOのLou Shipleyの予定が調整でき、このセミナーでの講演が決定しました。

またセミナー会場内に協賛スポンサー様の展示コーナーを併設し、スポンサー企業各社の製品情報をご覧いただけます。
お忙しいと存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

日時: 2016年5月25日(水)13:00-17:00 (受付開始12:30-)
場所: TKP市ヶ谷カンファレンスセンター6F   リンク
ホール6C (セミナー本会場); カンファレンスルーム6A (展示会)
     〒162-0844 新宿区市ヶ谷八幡町8番地
     TEL: 03-5227-6911
          
費用: 無料
申し込み:リンク

アジェンダ:
13:00-13:15 「ご挨拶」 ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社 代表取締役社長 ジェリー・フォズニック
13:15-13:55(基調講演1)「The Future is Open-Open Innovation」レッドハット株式会社
     パートナー・アライアンス営業統括本部 ソリューション・パートナー 営業本部 本部長 玉利 裕重 様
13:55-14:35「グローバルOSSトレンド1(仮題)」 Black Duck Software, Inc. President & CEO Lou Shipley
14:35-14:50 休憩
14:50-15:20 「Update about GPL enforcement in Europe」 
     Tjaldur Software Governance Solutions, Armijn Hemel 様
15:20-15:50「パナソニックのOSS取組みとProtexの貢献」
     パナソニック株式会社 全社CTO室ソフトウェア戦略担当 主事 梶本 一夫 様
15:50-16:05 休憩
16:05-16:45 (基調講演2)「オープンソースはマネジメントできるか?~高信頼システムやIoTに求められる
       オープンソースマネジメント~
     株式会社ラック 取締役 専務執行役員CTO 兼CISO 西本 逸郎 様
16:45 閉会

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事