logo

フリークアウト、モバイルマーケティングプラットフォーム「Red」をリリース

~LINE 広告枠への独占買付含む、業界最大級のモバイル広告枠在庫を擁するプラットフォームへ~

株式会社フリークアウトは、モバイルマーケティングプラットフォーム「Red」を本日リリース、販売を開始いたします。




株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙、以下フリークアウト)は、モバイルマーケティングプラットフォーム「Red」を本日リリース、販売を開始いたします。

[画像: リンク ]

生活者のインターネット利用シーンの PC からスマートフォンへの移行を背景に、スマートフォン領域における広告効果の最大化を目指し、最先端の広告配信最適化技術の適用、優良な独自広告枠在庫の確保を実現した「Red」を展開するに至りました。

• 最先端の独自機械学習エンジンを搭載
• LINE アプリの広告枠への独占的な買付
• Hike SSP のモバイル・インフィード広告枠への独占的な買付
• 業界最大級、数百億インプレッション規模のモバイル・インフィード広告枠在庫の確保
• 月間 1,300 億インプレッションに及ぶ業界最大級のモバイル広告枠在庫の確保

これらを強みとし、ユーザー接点として今後も拡大を続けていくモバイルメディア上で、広告主様が効率的にターゲット顧客にリーチすることを可能にするプラットフォームを日本、東南アジア、中近東エリアなどグローバルに展開してまいります。


<補足説明>
*1 Hike SSPとは:
「Hike」は、当社関連会社 M.T.Burn 株式会社が運営するネイティブ広告 SSP です。 「インターネットユーザーにとって美しく見栄えのよい体裁で、かつ役に立つ情報、 もしくは興味深いコンテンツとして広告を配信することで、メディアには高い収益性をお返しすること」を目指し、2014年より多くの媒体社様にご利用いただいております。

*2 SSPとは:
「Supply Side Platform」の略称。広告枠を提供している媒体社様の広告枠販売や広告収益最大化などを支援するツールです。

*3 インフィード広告枠とは:
Webサイトや、アプリのコンテンツとコンテンツの間に表示される体裁の広告枠を指します。


【株式会社フリークアウトについて】
フリークアウトは、ブランドマーケティング、認知拡大、需要喚起、新規見込み顧客の獲得を目的としたマーケティングプラットフォーム「FreakOut」と、モバイル上での顧客獲得、販促活動を最先端の独自機械学習エンジンによって効率化するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」を展開するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
現在、120社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラの提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ10,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。
URL :リンク
所在地:東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズ クロスポイント
代表者名:代表取締役 本田 謙
資本金:11億1,122万7,400円
事業内容:マーケティングプラットフォームの開発、販売


【本件に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト 多湖(たご)
E-mail:info@fout.jp


【取材に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト 社長室:井野口
E-mail:pr@fout.jp Tel:03-6721-1740

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。