logo

ネッパン協議会、中小機構の「中小企業 越境ECマーケティング支援事業」を運営協力

株式会社オプトホールディング 2016年05月11日 10時53分
From PR TIMES

~ 全国10都市で『越境EC 無料勉強会』を開催 ~

一般社団法人「中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会」(代表理事:荻原 猛、所在地:東京都千代田区、以下 ネッパン協議会)は、この度、独立行政法人「中小企業基盤整備機構(理事長:高田 坦史、所在地:東京都港区、以下中小機構)のプロジェクト「中小企業 越境ECマーケティング支援事業」の運営協力を開始しました。
第一段として、全国10都市で開催する『越境EC無料勉強会』に越境EC専門家を講師として派遣します。

【背景・目的】
近年、国内の人口減少が予測される中、中小企業にとって低コストで海外の消費者を対象に商圏を広げることができる「越境EC」が新たな販路開拓手段として注目されています。TPPの締結による関税の撤廃や通関手続きの簡易化が中小企業の海外市場進出に追い風になることも期待されています。
中小機構では、越境ECにチャレンジする中小企業を包括的に支援するプロジェクト「中小企業 越境ECマーケティング支援事業」に取り組んでおり、その一環として『越境EC無料勉強会』を開催するものです。

ネッパン協議会は、中小企業の「販路拡大・販売力強化」をネット利活用によって解決に導くことを目的に活動しています。今回、中小機構の「中小企業 越境ECマーケティング支援事業」の運営協力を通じて、中小企業の海外市場進出拡大に貢献していきたいと考えております。
『越境EC無料勉強会』開催については、越境EC専門家で構成する講師チームを組成し、各地の勉強会に派遣するほか、全国の中小企業への案内・募集などを行います。

【中小機構主催「越境EC勉強会」の概要】
期間:2016年5月下旬~7月上旬
会場:主要都市10カ所(札幌・仙台・金沢・東京・大阪・名古屋・広島・高松・福岡・沖縄)
内容:第1回『基礎知識編』、 第2回『実行・計画策定編』を各会場で1回ずつ開催
申込期間:2016年4月27日(水)~5月27日(金)
※勉強会の詳細、および申込は下記ページをご覧ください。
リンク

以上

※賛助会員
販路開拓・販売力強化が経営課題の中小・地方・成長企業に対してネット利活用によるサポートができる志ある企業。2016年4月14日時点で81社が参画。
賛助会員企業の一覧は下記をご覧ください。
リンク

■ネツパン協議会の概要
ネッパン協議会は、地方を中心とした中小・成長企業の皆様の「販路拡大・販売力強化」という経営課題をネット利活用によって解決に導くことを目的として設立された社団法人です。多数の会員さまとともに、中小・
地方・成長企業の販路開拓支援を行い、地方活性化を担います。
・団体名:一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会
・本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル 4階
・代表連絡先:0800-805-8565 Email:info@internet-utilization.or.jp
・ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事