logo

最新版 StorageCraft ShadowControl v.3.6 の提供を開始

ストレージクラフト テクノロジー合同会社 2016年05月10日 15時56分
From PR TIMES

バックアップの遠隔監視と管理の簡素化を促進

バックアップ・リカバリー・ソリューションの遠隔監視・統合管理コンソールである StorageCraft(R) ShadowControl(R)に、バックアップ・ジョブの監視と管理を簡素化して効率を高めるための数多くの新機能が追加されました。これにより、遠隔監視や管理といった業務にかかる時間を効率的に削減します。

サブスクライブされているエンドポイントとバックアップ・ジョブを素早く簡単に、しかも詳細に表示できます。さらに、選んだデータポイントを表示するカスタム列を作成できます。バックアップ・リカバリー・ソリューションを提供する、米 StorageCraft Technologyの日本法人である、ストレージクラフト テクノロジー(所在地:東京都港区、代表:岡出 明紀)は、本日、StorageCraft ShadowControl v.3.6 のリリースを発表しました。この最新版により、IT プロフェッショナルはバックアップ・ジョブの監視業務と管理業務をより効率的に進めることができます。ShadowControl は、バックアップ・リカバリー・ソリューションである、StorageCraft ShadowProtect(R) 、 StorageCraft ShadowProtect SPXにより保護されたIT環境を包括的に管理する統合管理コンソールです。

「今回の新機能は、パートナーの皆様からの多くのご要望やご意見を反映しており、弊社の継続的な開発努力の結果でもあります。そして、お客様のデータ、システム、および、業務を保護する作業を最大限に簡素化するために追加されました。」と、ストレージクラフト チーフエバンジェリスト兼製品管理担当ディレクター マットアームストン(Matt Urmston) は述べています。

StorageCraft ShadowControl 3.6の新機能


エンドポイントのリスト表示の改善
サブスクライブされているエンドポイントとバックアップ・ジョブを素早く簡単に、しかも詳細に表示できます。さらに、選んだデータポイントを表示するカスタム列を作成できます。
バルクアクション
エンドポイントのリスト表示でエンドポイントを複数選択して、エンドポイントのアンサブスクライブ、エンドポイントのアクティブ化、複数エンドポイントにおけるバックアップ・ジョブのスケジュールの一時停止、再開が可能です。
ライセンスプール管理の機能強化
ライセンスプールのライセンスを特定の組織に割り当て、その組織のエンドポイントのみが使用するように制限することができます。さらに、ライセンスプールからライセンスを削除できます。
ソケット単位ライセンスのサポート
StorageCraft ShadowProtect SPXのプッシュインストールやソケット単位ライセンスの手動によるアクティブ化ができます。
アプライアンス・プロキシのサポート
ShadowControlアプライアンスをインストールする際にプロキシ設定ができます。
スケーラビリティー
ShadowControlは、プロセッサーやメモリーのリソースを変更せずに、アプライアンスごとに最大 40% 多いエンドポイントをサポートします。


■関連情報
プレスリリース - StorageCraft ShadowControl 3.6 (PDF版)
リンク

StorageCraft ShadowControl 製品の詳細
リンク

ShadowProtect SPX 製品の詳細
リンク

ソフトウェアの更新ページ - ShadowControl 最新版
自動的にShadowControlアプライアンスに配布されるので、いつでもインストールができます。
リンク

StorageCraft バックアップ・リカバリー・ソリューション
リンク

■ストレージクラフト テクノロジーについて
ストレージクラフト テクノロジーはバックアップ、リカバリーにおけるソリューションベンダーです。2003年に設立されて以来、クラス最高のバックアップ、ディザスタリカバリー、システム移行、仮想化、データ保護のソリューションを、サーバーやデスクトップ/ノートブックPC向けに提供しています。ストレージクラフトのソフトウェアは、ダウンタイムの削減、システムとデータのセキュリティーや安定性を向上させ、TCOの削減に貢献します。米国ユタ州に本社を持ち、現在世界約30か国で販売を行っています。
ストレージクラフト Webサイト: リンク

StorageCraftとShadowProtectはStorageCraft Technology Corporationの登録商標です。
その他記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事