logo

キヤノンITソリューションズが「2016 Japan IT Week」に出展

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(社長:神森 晶久 以下、キヤノンITS)は、5月11日(水)から13日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「2016 Japan IT Week」に出展します。



キヤノンITソリューションズは、「真に頼れるITパートナーへ」をテーマに「2016 Japan IT Week春」のうち4つの展示会に出展します。

「クラウドコンピューティングEXPO」ではクラウドでのバックオフィス業務支援を中心にクラウドの構築から運用までを提案し、「情報セキュリティEXPO」では、キヤノンITソリューションズが取り扱うネットワークの入り口から出口までの様々なセキュリティソリューションをご紹介します。「ソフトウェア開発環境展」では、開発現場を効率化するソリューションを「組込みシステム開発技術展」ではキヤノンの製品開発で培った各種サービスをそれぞれご紹介します。

■第7回クラウドコンピューティングEXPO 春
クラウドでのバックオフィス業務支援をテーマに、会計・人事給与システム、テレワーク管理サービス、Web会議、契約管理システムのデモンストレーションをご覧いただけるほか、基幹システムのクラウド移行を検討している企業さま向けに課題別コンサルティングから運用までメニューを用意してご相談にお応えします。

■第13回情報セキュリティEXPO 春
自社独自開発で14年連続国内シェアNo.1※のメールフィルタリングソフト「GUARDIANWALL」や、国内総代理店で自社サポートなどの独自サービスを展開するウイルス対策ソフト「ESET」、IoT時代の次世代ファイアウォール「Clavister」など、お客さまの課題を解決するさまざまなソリューションをご紹介します。
※(株)富士キメラ総研2015ネットワークセキュリティビジネス調査総覧より

■第25回ソフトウェア開発環境展
Webアプリケーション100%自動生成ツールや、ワークフロー構築ツール、開発フレームワークなど、システム開発の現場で活用できるツールを、デモを交えてご紹介。また、システム構築に欠かせないドキュメント入出力機能を効率的に実装する開発基盤をご紹介し、お客さまの課題に最適なソリューションをご提案します。

■第19回組込みシステム開発技術展
組込みソフトウエア開発では、キヤノンの製品開発で培った高度な要素技術に基づき、幅広い分野のお客さまからソフトウエア開発に関わるサービスを提供していきます。これまでの開発経験の中から、特に「ツール開発」「ソフトウエア開発」「品質検証」「オフショア開発」の4つのサービスについて事例に基づきご紹介します。

※ 特設Webサイトはこちら
リンク

[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事