logo

IDCフロンティア、「IDCFクラウド」の認定アンバサダープログラムを開始

国内クラウド事業者として初導入、コミュニティのフィードバックをサービス改善に

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石田 誠司、以下IDCF)は、同社のクラウドサービスである「IDCFクラウド」のユーザーを対象にした、認定アンバサダープログラム「MORIO Dojo」(モリオ道場)を開始し、本日よりアンバサダーを募集します。

「MORIO Dojo」は、「IDCFクラウド」のユーザーならどなたでも応募することが可能なプログラムで、サービスの魅力を利用者の視点から発見し、アンバサダーとして利用体験の情報発信や自己アピールの活動度合いなどに応じたランクが、段位名称と共に公認される制度です。認定アンバサダーには特典として、限定イベントやアンバサダー同士のコミュニティへの招待、サービス情報の優先提供や、オリジナルグッズおよび認定証が発行されます。公認アンバサダーは2016年度に100名の認定を目指しています。

認定アンバサダープログラム「MORIO Dojo」の概要は次の通りです。
・「IDCFクラウド」の魅力を伝える活動を段位名称と共に公式認定
・サービス情報の先行提供やアンバサダー限定コミュニティ/イベントへの招待特典
・アンバサダー認定証の発行や専用ロゴの提供、プロフィール紹介やインタビュー記事を掲載

IDCFでは、国内No.1のクラウドサービスを目指す中、サービスの選択候補となるには、機能改善や品質向上には自社内だけでなくユーザーの意見が欠かせないと考えています。国内クラウド事業者としては国内初となるアンバサダープログラムの導入は、すでに10,000アカウントを超えるユーザーを抱える「IDCFクラウド」のファン層拡大だけでなく、アンバサダーコミュニティからのフィードバックを受けることで、サービスの改善や、より市場のニーズに即した迅速なサービス開発につなげていくことも目的としています。

IDCFは、データセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進しており、クラウドでデータを処理するだけでなく、「データ集積地」(データも集積するセンター)となるべくビジネスモデルの変革を進めています。引き続き「IDCFクラウド」を中心にクラウドサービスの更なる強化とラインアップを拡充し、お客さまのITインフラ利用に革新をもたらすサービスの提供に取り組んでまいります。

「IDCFクラウド」認定アンバサダープログラムの詳細は、次のURLをご参照ください。
リンク

***

<IDCFクラウドについて>
「IDCFクラウド」は、パワフルなクラウドをコンセプトに2014年10月から提供を開始したクラウドサービスです。国内最安水準の1時間1円/月額500円のワンコインから利用でき、わずか20秒となるサーバー作成スピードを誇ります。データセンター事業者としては国内第一位(*1)となる890Gbpsもの回線総量を持つネットワーク基盤と、自社保有の東西データセンター設備で運用され、ユーザーエクスペリエンスを重視したシンプルで使いやすいインターフェースや、I/O性能を高める最先端オールフラッシュストレージの採用、国内のパブリッククラウドでは最高水準となる99.999%のSLAも標準で提供しています。


■「MORIO Dojo」のクラウドアンバサダー制度
-----------------------------------
認定ランク名称  アンバサダー認定の活動基準
-----------------------------------
MORI帯      ・ユーザー会の企画/運営
         ・オリジナルのコミュニティテンプレート公開
-----------------------------------
黒帯       ・IDCFクラウドに関するブログ投稿
          (目安:月1回程度を3か月以上継続)
         ・お客さま事例での公開
-----------------------------------
茶帯      ・IDCFクラウドに関するブログ投稿(目安:月1回程度)
         ・ブログなど情報発信サイトへのバナー設置
-----------------------------------
青帯       ・IDCFクラウド ユーザー会への参加
         ・SNSでの情報発信
-----------------------------------
白帯       ・利用パソコンへのロゴシールの貼付
         ・ブログや各種情報共有サービスのアカウント保有
-----------------------------------

以上

*1 インプレス 「データセンター完全ガイド iDCなんでもランキングmonthly(2016年4月)」 インターネット回線総量Top 20!の調査結果


<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 石田 誠司
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

このプレスリリースの付帯情報

「MORIO Dojo」のクラウドアンバサダー公式ロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事