logo

史上初! 30週超連続週刊新配信! 西尾維新デジタルプロジェクト、本日始動

電子版未配信の大人気シリーズが続々配信決定!



[画像1: リンク ]

株式会社講談社(文京区音羽)は、西尾維新アニメプロジェクトに続く新プロジェクトとして西尾維新デジタルプロジェクトを本日2016年5月6日(金)より始動いたします。

西尾維新氏の作品は、すでに配信されている『掟上今日子の備忘録』をはじめとする「忘却探偵シリーズ」や「美少年シリーズ」で電子書籍の読者にも非常に好評をいただいておりましたが、本日より始動いたします西尾維新デジタルプロジェクトは、かねてより電子化の要望が非常に高かったデビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』を筆頭に、「戯言シリーズ」や「<物語>シリーズ」といった西尾維新氏の未電子化作品を本日より毎週1作品以上30週以上にわたって連続新配信していくという他に類を見ない大プロジェクトとなります。

この西尾維新デジタルプロジェクトの第一弾として、本日より各電子書店にて『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』、『人類最強の初恋』、『人類最強の純愛』が配信開始されます。

西尾維新公式サイト:リンク
西尾維新デジタルプロジェクト公式ハッシュタグ:#週刊西尾維新
[画像2: リンク ]




■西尾維新デジタルプロジェクト 直近のスケジュール
作品名 (シリーズ名) 配信開始日
『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』(戯言シリーズ)本日配信開始
『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』(戯言シリーズ)5/13配信開始
『クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子』(戯言シリーズ)5/20配信開始
『サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し』(戯言シリーズ)5/27配信開始
『サイコロジカル(下) 曳かれ者の小唄』(戯言シリーズ)6/3配信開始
『ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹』(戯言シリーズ)6/10配信開始
『ネコソギラジカル(上) 十三階段』(戯言シリーズ)6/17配信開始
『ネコソギラジカル(中) 赤き征裁 vs. 橙なる種』(戯言シリーズ)6/24配信開始
『ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い』(戯言シリーズ)7/1配信開始
『人類最強の初恋』(最強シリーズ)本日配信開始
『人類最強の純愛』(最強シリーズ)本日配信開始【紙・電子同時】
『掟上今日子の婚姻届』(忘却探偵シリーズ)5/17配信開始【紙・電子同時】

ほか、「人間シリーズ」、「<物語>シリーズ」、「刀語シリーズ」、「伝説シリーズ」、『少女不十分』などの作品を30週以上にわたって順次配信予定。
具体的な配信スケジュールは西尾維新公式サイト(リンク)にて発表いたします。


■本日配信開始作品について

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』
[画像3: リンク ]

絶海の孤島に隠れ棲む財閥令嬢が“科学・絵画・料理・占術・工学”、5人の「天才」女性を招待した瞬間、“孤島×密室×首なし死体”の連鎖がスタートする!
工学の天才美少女、「青色サヴァン」こと玖渚友(くなぎさとも)( )とその冴えない友人、「戯言遣い(ざれごとづかい)」いーちゃん( )は、「天才」の凶行を“証明終了(QED)”できるのか?

西尾維新氏のデビュー作にして、本日アニメプロジェクト始動が発表された「戯言シリーズ」の第一作。
今回、西尾維新デジタルプロジェクトの皮切りとしての電子配信にあたり、特別に電子版書き下ろしあとがきを収録し、初出である講談社ノベルス版カバーをサムネイルとして配信。(本文底本は西尾維新文庫版)

電子版取り扱い書店(一部):
『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』
リンク


『人類最強の初恋』『人類最強の純愛』
[画像4: リンク ]

「あーあ、つまんねーの。自殺しよっかな」
人類最強の請負人・哀川潤。
強くなり過ぎた彼女に、遂に世界のすべてが降伏する。
倒すべき敵も、応えるべき依頼も失った請負人に、そのとき、初めての「恋」が襲い掛かる!
『戯言』では済まされない、『人間』の枠を越えた、『最強』のラブストーリー!

「戯言シリーズ」、「人間シリーズ」で絶大な人気を誇る人類最強の請負人・哀川潤を主人公とする「最強シリーズ」。紙で本日発売のシリーズ第二作『人類最強の純愛』と同時に、電子書籍でも第一作・第二作を一挙に配信開始。以後、本シリーズの新作はすべてサイマル配信予定。

電子版取り扱い書店(一部):
『人類最強の初恋』
リンク

『人類最強の純愛』
リンク


■西尾 維新(にしお・いしん)
1981年生まれ。天才が集められた孤島で起きた密室殺人を描くミステリー『クビキリサイクル』(講談社)で第23回メフィスト賞を受賞。同作に始まる「戯言シリーズ」、「<物語>シリーズ」「忘却探偵シリーズ」など著作多数。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。