logo

ツァペックがオート オルロジュリーのオンライン予約開始

ツァペック&シー 2016年05月02日 10時48分
From 共同通信PRワイヤー

ツァペックがオート オルロジュリーのオンライン予約開始

AsiaNet 64230

ジュネーブ(スイス)、2016年4月26日/PRニュースワイヤー/ --

高級腕時計の製造ブランドで初めてクラウドファンディングで資金を募った、ツァペック&シーは、腕時計愛好家が「ケデベルグ」(Quai des Bergues)シリーズのファーストエディションを手に入れられる購入予約キャンペーンを開始します。

  (ロゴ: リンク )

クラウドファンディングの成功を受け、ツァペック&シーの組織運営チームは、オンライン購入予約キャンペーンの開始を発表しました。「ミレジム2016」ケデベルグ・コレクションの188個の時計は、ツァペックのウェブサイトまたは公式販売店で予約注文された方が購入できます。各時計は個別に製造されます。購入予約をすると、時計ケースにご自分の名前を刻み、シリアルナンバーを選び、曜日名を自国の言語で表示、エナメルのグランフー・ダイアルに秘密の文を刻むことができます。次のシリーズは2017年になります。

時計作りの購入予約は時計作りの名人、ルイ=アブラアム・ブレゲにまでさかのぼります。時計作りの早い段階で購入者に関わってもらうために考えついたものです。、ツァペック&シーCEOのXavier de Roquemaurelは、「ケデベルグの時計を持つことは、ストーリーの一部になることです。小売パートナー各社にゲームに加わっていただくと同時に、わが社の発展を見守ってくださっている株主や時計愛好家の皆様のためにこのキャンペーンを始めたいと考えました」と述べています。

ブランドの由来は1845年にさかのぼります。ジュネーブに住むポーランド人の時計職人、フランソワ・ツァベックは、ノルベール・ド・パテックとの「パテック、ツァペック&シー」のパートナーシップ契約が切れた後、自ら店を出しました。彼の作業場は初めジュネーブのケデベルグにありましたが、彼の評判はパリの宮廷にまで広まり、御用達の時計屋になりました。彼はまた、今では有名なヴァンドーム広場にブティックをオープンしました。

3人の情熱あふれる起業家がツァペックと彼の見事な腕時計を再発見し、この卓越した19世紀の時計職人の名前と美的、技術的精神の両方を甦らせようと決意しました。21世紀のツァペック製品は、現代的なテクノロジーを使ったり、現代のデザインコードを適用したりして、本来の作者がまだ生きているかのようにデザインされています。

ツァペック&シーは、最終的に3か月間で110万スイスフランを集めたクラウドファンディング株式キャンペーンと共に、2015年11月10日、ジュネーブで正式発表されました。世界中で100人以上の資金援助者が、この優れた時計に支持を表明しました。

コレクション リンク
ブランドになる  リンク
ウェブサイト リンク
ソーシャルメディア(ツイッター、フェイスブック、インスタグラム):@czapekgeneve

問合せ先:
Estelle D'Hubert
+41-79-236-58-30
edh@czapek.com

情報源:ツァペック&シー


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。