logo

ユーカリが丘地域限定  リバースモーゲージ の展開を開始

山万株式会社 2016年04月28日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月28日

山万株式会社

ユーカリが丘地域限定
リバースモーゲージ の展開を開始

山万と千葉銀行が提携。借入枠の設定や担保評価の要件を緩和。

山万株式会社(代表取締役社長 嶋田 哲夫、以下、「山万」)は、平成28年5月2日(月)より、千葉銀行(頭取 佐久間 英利)と提携したローン「山万提携リバースモーゲージ」の取扱いを開始いたしますので、お知らせします。

リバースモーゲージは、ご自宅を担保に一定の枠内で随時お借入ができるタイプのローンです。ゆとりある生活を楽しむための資金としてだけでなく、ご自宅のリフォーム資金や老人ホームへ入居する際の入居一時金など、様々なお使いみちにご利用いただけます。

 本商品は、佐倉市ユーカリが丘地区の一戸建住宅に居住する単身世帯または夫婦二人世帯を対象に、従来の「ちばぎんリバースモーゲージ」よりも、借入枠の設定や担保評価の要件を緩和し、よりご利用いただきやすい商品内容としております。本商品の概要は別紙のとおりです。

=============================

ユーカリが丘独自の住替支援システム
「ユーカリが丘ハッピーサークルシステム」をさらに強化

=============================

 山万はこれまでユーカリが丘地区において、「ユーカリが丘ハッピーサークルシステム※」という住み替え支援により、年齢や家族構成の変化に合わせた円滑な住み替えを支援してまいりました。また、高齢化対策としてCCRC(継続したケアを受けられる高齢者コミュニティ)の考え方を取り入れた「福祉の街づくり構想」を掲げ、高齢者福祉施設や訪問介護・医療等サービス等の提供を行っております。

千葉銀行は、平成26年4月より「ちばぎんリバースモーゲージ」を取り扱っておりますが、この度、山万が佐倉市ユーカリが丘地区で展開する街づくりを金融面で支援していくため、同地区に限定した提携商品を用意させていただきました。このような地区を限定したリバースモーゲージの取扱いは千葉銀行初となります。

 山万はユーカリが丘地区にお住まいの方のご自宅の資産運用の選択肢を増やすことで、様々なニーズに応えてまいります。

※ユーカリが丘ハッピーサークルシステムはユーカリが丘内にお住まいの方が、ユーカリが丘のエリア内で新築不動産へお住み替えの際に、今までお住まいだった住宅を山万が査定額の100%で買取し、買い取った中古の不動産を若年層向けに大規模にリノベーションし再販するサービスとして実施してまいりました。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。