logo

「ロボットをエース社員にして売上げをUPしませんか?」 ソフトバンク、エクシングよりゲストスピーカーを招き人型ロボット『Pepper』実例などをご紹介

テックファームホールディングス 2016年04月28日 13時02分
From PR TIMES

2016年5月20日(金) 「第3回テックファームトレンドセミナー」を開催

テックファームグループのひとつで、システム開発を手掛けるテックファーム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:千原 信悟、以下:テックファーム)は、2016年5月20日(金)にロボットの業務活用をテーマとして「第3回テックファームトレンドセミナー」を開催します。当日は人型ロボット『Pepper』を提供するソフトバンクグループよりそのRobotics戦略について、そしてエクシング社より介護の現場における『Pepper』の活用について講演いただき、実例を交えたセミナーを実施します。またテックファームはホテルやイベントへ『Pepper』を提供した実績をもとに開発のポイントをお伝えします。

■ セミナー概要
第3回 テックファームトレンドセミナー
<日時>
2016年5月20日(金) 16:00~18:00(受付開始 15:45)
<会場>
六本木アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49F)
<参加費>
無料
<申込方法>
当社サイト「イベント・セミナー」ページよりお申し込みください。
(URL:リンク
※お申し込みは2016年5月11日 16時まで承ります。
<講演テーマ>
第一部:「スマートロボットが切り開く未来 Pepper for Biz ~ SoftBankのRobotics戦略 ~」
ソフトバンク株式会社/ビジネスパートナー推進室 営業推進部  石田 雄太様

第二部:「実例・Pepperの活用でわかった効果と裏話」
株式会社エクシング/企画開発部 新規事業企画グループ 伊藤 秀樹様

第三部:「売り上げにつながるPepperの企画/開発/運用のコツ」
テックファーム株式会社/サービス&プロダクト部 システム&サービスグループ 河井 大介

※講演終了後には、個別相談会を実施いたします。

■ テックファームトレンドセミナーについて
テックファームトレンドセミナーは、IT業界の最新技術やソリューションで注目される領域を対象として、概念の説明に加えて事例を交えて講演を行っています。これまでに、当社が注力する分野である「IoT」や「FinTech」をテーマに開催し、多くのお客様にご来場いただきました。今後もIT業界のトレンドを技術・サービスの両面からご紹介する予定です。

■ テックファームの提供する『ロボット業務活用パック』について
テックファームでは本年2月より『ロボット業務活用パック』を提供しています。現在は当社が導入している『Pepper』の機体を台詞や動きの設定を当社独自で開発した上で、店舗やイベントへ集客や販促を目的として提供しています。これまで都内ホテルやイベント会場への提供実績があります。

■ テックファームホールディングス株式会社について
<所在地>
東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー23F
<代表者>
代表取締役社長 CEO 永守 秀章
<創立>
1991年8月30日
<資本金>
953,411,700円(2015年12月末現在)
<事業内容>
自社サービス事業とシステムインテグレーション事業を併せ持つ、付加価値創造型モバイルソリューショングループとして、システムインテグレーションのテックファーム株式会社、カジノ施設向けモバイル決済ソリューション開発のPrism Solutions Inc.、自動車アフターマーケット向けパッケージソリューションの株式会社EBEの4社により構成。
<URL>
リンク

※ 記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事