logo

【GLOKEN】DJ KOO、ノンスタイル石田などが出演!けん玉W杯2016公式トリックビデオ公開!2016年4月28日(木)11:00~

一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク 2016年04月28日 11時40分
From PR TIMES

WEBゲームアプリWOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016 Tricks Gameも同時配信

DJ KOO、ノンスタイル石田、ハリセンボンはるか、マキシマムザホルモン上ちゃん、
浦井健治、くるり ファンファン、中川大志、山本舞香、清水みさと、
たこやきレインボーなど、各界の著名人が出演!
けん玉W杯2016公式トリックビデオ公開!
WEBゲームアプリWOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016 Tricks Gameも同時配信
2016年4月28日(木)11:00~
リンク (けん玉ワールドカップ公式サイト)




 この度、一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク(本社:長野県松本市、以下GLOKEN)は、ウッドワン けん玉ワールドカップ 廿日市2016(以下、けん玉W杯2016、英語表記:WOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016)の公式トリックビデオを2016年4月28日(木)11:00より、けん玉W杯公式サイトにて公開を開始すると同時に、WEBゲームアプリWOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016 Tricks Gameを提供開始いたします。
[画像1: リンク ]



 GLOKENは、「けん玉で世界をつなぐ」を合言葉に、2012年の設立以降、世界中のけん玉プレーヤーと手を携え、けん玉の国際的な普及に取り組んでまいりました。今やCoolなエクストリームスポーツ“KENDAMA”として世界中で盛り上がりを見せています。日本のけん玉を、世界に誇る体験型コンテンツ”KENDAMA”として発信し、けん玉コミュニティの世界的拡大に寄与することを目指し活動してまいります。
各コンテンツの詳細は事項をご参照ください。

<けん玉W杯 2016公式トリックビデオ 概要>
けん玉W杯では、昔からあるベーシックなトリックから最新のものまで、100個のトリックをレベル別(レベル1~10)に規定。その年の流行も踏まえ、日々進化し続けるトリックを調査分析し、けん玉W杯の公式トリックとして毎年発表しております。レベル毎に合計10本配信される公式トリックビデオには、トッププレーヤー達を中心に、年齢や性別を問わず国内外のけん玉プレーヤー達が毎年出演し、総視聴回数は約50万回を突破しております。最先端のトリックを紹介するけん玉W杯公式トリックビデオは、世界で最も注目されているけん玉動画です。

 けん玉W杯 2016公式トリックビデオには、音楽、お笑い、俳優、スポーツ、ミュージカル、グラビア、アイドルなど、各界を代表するけん玉愛好者の方々が特別に出演いただいたほか、7歳から最高齢86歳までの約10の国と地域のプレーヤーが出演しており、年齢も国籍も多岐に渡っています。


【名 称】 けん玉ワールドカップ 2016公式トリックビデオ
【配信日】 4月28日(木)11:00にレベル1~5を公開
       レベル6以降は、翌日29日(金)より1日1レベルずつ公開
【出演者】 DJ KOO、ノンスタイル石田、ハリセンボンはるか、マキシマムザホルモン上ちゃん、浦井健治、
      くるり ファンファン、中川大志、山本舞香、八田荘 岩野達範、桜井雅斗(吉本新喜劇)、
      清水みさと、たこやきレインボー、田中隼磨(松本山雅FC)、ダニエル・シュミット
     (松本山雅FC)、鈴木康広、tupera tupera亀山達矢、mimoe
【U R L】 リンク


<出演者コメント>

[画像2: リンク ]

ノンスタイル石田
けん玉を始めたのが6年くらい前。なんとなくできりゃいいかとなんとなーく続けていた
けん玉だったんですが、昨年のけん玉ワールドカップを生で見て完全に火がつきました。
「かっこいい」そして「ただただうまくなりたい」と。今は右腕を骨折してリハビリ中ですが、骨折前よりもうまくなって参戦する!予定です。
とりあえず芸能界No.1を目指します!


<WEBゲームアプリ「WOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016 Tricks Game」概要>
センサーを内蔵したけん玉「電玉」を開発し、話題を呼んだ株式会社電玉とGLOKENがコラボし、けん玉W杯のトリックリストを活用したWEBアプリを開発しました。
ゲーム内容は、分かりやすい陣取りゲームです。100個のマスに、それぞれけん玉W杯2016のトリックが記入されており、挑戦したトリックを成功させることで該当のマスを陣取ることが出来ます。その技のレベル数がポイントとなるため、レベルの高いトリックを成功させ、ポイントを着実に稼ぐことが勝利への鍵となります。
(※レベルは1~10まで)
最大10人までの同時対戦が可能で、けん玉W杯2016に向け、仲間と楽しく練習が出来る、ハマルこと間違いなしのゲームアプリです!

【名 称】 WOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016 Tricks Game
【ジ ャ ン ル】 トレーニングゲーム
【提供開始日】 4月28日(木)11:00
[画像3: リンク ]

【対 応 機 種】 Android / iOS / 標準ブラウザ
【料 金】 無料
【U R L 】 リンク


<けん玉W杯 2016 開催概要>
けん玉W杯は、GLOKENとけん玉ワールドカップ廿日市実行委員会が、けん玉発祥の地である広島県廿日市市にて開催する、けん玉の世界大会です。同大会には、世界中からトッププレーヤー達が集結し、けん玉世界一の称号と賞金をかけ熾烈なバトルを繰り広げます。昨年は、2日間で5万人が来場し、14の国と地域からエントリーした約250名による世界トップクラスの戦いに、会場が大興奮に包まれました。

【名 称】 ウッドワン けん玉ワールドカップ 廿日市2016
(英語表記:WOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2016)
【日 時】 2016年7月23日(土)、24日(日)
【場 所】 廿日市市スポーツセンターサンチェリー
【主 催】 一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク、けん玉ワールドカップ廿日市実行委員会
【公式サイト】 リンク


<昨年度 実績>
【エントリー数】 238名(海外94、日本144)
【参 加 国 数】 14の国と地域 (日本、アメリカ、ハワイ、カナダ、オーストラリア、香港、台湾、
マレーシア、インドネシア、デンマーク、ルーマニア、ロシア、イタリア、韓国)
【来 場 者 数】 2日間延べ50,000人(初日:22,000人、2日目28,000人)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事