logo

ジェットスター・ジャパンとWILLER TRAVELが業務提携、国内観光交通に変化をもたらす新たな取り組みを始動

WILLER ALLIANCE株式会社 2016年04月27日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/4/27

ジェットスター・ジャパン株式会社
WILLER TRAVEL株式会社

ジェットスター・ジャパンとWILLER TRAVELが業務提携
国内観光交通に変化をもたらす新たな取り組みを始動

平成28年4月27日
ジェットスター・ジャパン株式会社
WILLER TRAVEL株式会社

ジェットスター・ジャパンとWILLER TRAVELが業務提携
国内観光交通に変化をもたらす新たな取り組みを始動

・AIR & BUSでシームレスな観光交通インフラを形成
・ジェットスター・ジャパンが提携記念特別フライトを運航
・WILLER TRAVELから1 日限りのAIR & BUSツアーを販売

ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、代表取締役会長:片岡優)とWILLER TRAVEL 株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:村瀬 茂高)は、本日4月27日(水)よりLCC航空ネットワークと高速バス路線ネットワークを生かした連携を強化し、国内の観光旅行の更なる質の向上と規模の拡大を実現するために、業界初となる航空とバスによるハブ&スポークの構築を目指す 業務提携を開始します。

航空とバスによるハブ&スポークの構想は、LCCが持つ空港と空港を結ぶ長距離区間の速達性と高速バスが持つ空港や都市から広がる地域網羅性を効果的に組み合わせることにより「安く、速く、便利な」観光交通インフラを提供し、シームレスな旅行環境を実現するものです。

昨今、訪日外国人観光客数の増加による旺盛なインバウンド需要も手伝い、国内旅行は好調で、LCCや高速バスの利用者も拡大しております。しかし、目的地までの移動手段においては交通機関ごとに異なる予約方法や乗り継ぎの不便さ、更に空港と観光地を結ぶアクセスの不足など、国内旅行のハードルが多く存在します。今後さらにインバウンド旅行者が日本各地を旅行する時代が訪れようとする中、このハードルは旅行需要の拡大、さらに地域観光の発展にとって大きな弊害となります。

これらの状況を踏まえて、国内最大のLCC*1であるジェットスター・ジャパンと日本全国をつなぐ高速バス予約サイトを展開するWILLER TRAVELが、新しい構想の実現に向けた接続のよい効果的な路線ネットワークの拡大や、それぞれの事業活動における協業体制の構築、さらに営業活動の連携および新しい旅のスタイルの提案など、国内旅行においてAIR&BUSによるシームレスな旅行環境を実現します。

今回の業務提携の皮切りとなる取り組みとして、6月1日(水)にジェットスター・ジャパンが東京(成田)発、名古屋(中部)行きの特別フライトを運航し、この特別フライトを利用した1日限定の「AIR & BUS成田発伊勢行きツアー」をWILLER TRAVELが販売いたします。
*1 国内線路線数(2016年4月現在)

■ジェットスター・ジャパン「特別フライト」
<特別フライト概要>
・運航日:6月1日(水)
・便名:GK881
・スケジュール:東京(成田)発 9:50 ⇒ 名古屋(中部)着 11:05
・運賃:片道3310円*
   *エコノミークラス「Starter」片道運賃。コールセンター手数料は運賃に含みます。支払手数料、空港施設使用料等が別途必要です。受託手荷物の料金は含まれません。「しっかりMAX」は適用対象外となります。当便の運航は関係機関の申請・認可を前提としています。運航スケジュールは変更となる可能性もございます。

<販売に関して>
・販売期間:4月27日(水)14:00 ~ 出発時刻2時間前まで
・販売方法:ジェットスター・コールセンター(TEL: 0570-550-538(有料) PHS:050-3163-8538(有料) 9時~21時)のみで販売
*支払いはクレジットカードのみとなります。

特別フライトの詳細;リンク

■ WILLER TRAVEL 「AIR & BUS 成田発伊勢行きツアー」
<ツアー概要>
・出発日:6月1日(水)
・料金:(1)AIR & BUS: 東京(成田)⇒伊勢 片道7,490円 (往路のみ)
    (2)AIR & BUS+伊勢観光(神楽、お伊勢案内人、食べ歩きクーポン): 11,490円
・スケジュール:東京(成田)発 9:50 ⇒ 名古屋(中部)着 11:05
        名古屋(中部)発11:40 ⇒ 伊勢着 14:00
<予約に関して>
・予約サイト:リンク
・販売期間:4月27日(水) 13:00~

【ジェットスター・ジャパン株式会社について】
「より多くのお客様に、より気軽に空の旅を楽しんでもらいたい」という経営理念のもと、ジェットスターグループは、日本に初めて就航した国際線LCCとして2007年3月から運航を開始しました。
 また、より多くの日本のお客様にLCCをご利用いただくべく日本の航空会社としてジェットスター・ジャパンが設立され、2012年7月より東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)に就航し日本国内線の運航を開始しました。さらに名古屋(中部)、大分、鹿児島、松山、高松、熊本にも就航し、2015年2月からジェットスター・ジャパン就航以来初となる国際線として香港線を運航。同年11月には台北線、また2016年3月よりマニラ線の運航を開始しました。
 現在、日本国内最大のLCC* として、国内外14都市、24路線で1日約100便の運航を行っています。  
ジェットスターは低運賃により、今後もより多くのお客様に気軽に空の旅を楽しんでもらえる機会を創出してまいります。リンク
* 国内線路線数(2016年4月現在)

【WILLER TRAVEL株式会社について】
「世界中の人の移動にバリューイノベーションを起こす」というウィラーグループのミッションのもと、「移動を活性化することで世界を元気にする」という考えを基に、簡単、便利に日本を移動できる高速バスをはじめとするあらゆる交通手段や、パッケージ商品を販売しています。
現在、WILLER会員数は320万人を超え、WILLER TRAVELサイトでは全130路線、1016便の高速バスを予約することができます。リンク

________________________________________
本件に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
・ジェットスター広報担当:市野
TEL:03-4589-0407/E-mail:JapanPR@jetstar.com
・WILLER ALLIANCE株式会社 広報部 担当:吉村 綾花 
TEL:06-6123-7250/E-mail:koho@willer.co.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。