logo

ポルシェミュージアムが300万人の来場者を達成

ポルシェジャパン株式会社 2016年04月27日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/4/27

ポルシェAG

ポルシェミュージアムが300万人の来場者を達成
タッチウォールとサウンドインスタレーションがミュージアムにデビュー

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)のミュージアムは、2009年のオープン以来、7年間で300万人の来場者を達成しました。4月21日の木曜日の朝、オーストラリアのメルボルンから来場したジャスティンとデビッドのボスカーリヤ夫妻が、ポルシェミュージアムの300万人目の来場者となりました。ポルシェミュージアム館長のアヒム・ステヤスカルは、ポルシェ車を運転することができる“ポルシェドライブ”のギフト券を、この記念すべき来場者に贈呈しました。ボスカーリヤ夫妻には現行モデルからお好みの車を選択して、週末にポルシェのドライブを楽しんでいただきます。「本当に驚いています」とデビッド・ボスカーリヤは話します。「私達はポルシェの大ファンで、絶対にツッフェンハウゼンを訪れたいと思っていました。」

ポルシェミュージアムは、ドイツだけでなく世界中からファンが来場します。アヒム・ステヤスカルは「50%が海外からのお客様です」と説明します。近年の来場者統計は、とても好調です。2009年の開館年には50万人のスポーツカーファンがポルシェミュージアムを訪れました。そして2011年6月には100万人、2013年12月には200万人に達しました。年ごとの来場者数は、毎年記録を更新しています。ポルシェミュージアムは、2015年には前年を8%上回る445,730人の来場者を記録しました。2016年にはさらに魅力的な展示が充実しています。4月27日から始まる新しい特別展「トランスアクスルの時代。924から928まで。」では、1970年代から1990年代までのフロントエンジンのポルシェスポーツカーが展示されることになっています。

常設展示は、来場者にさらなるインタラクティブ性を用意
ポルシェミュージアムは、正真正銘の進化し続けるミュージアムとして、展示コレクションのさらなる発展に継続的に取り組んでいます。ミュージアム見学の最後には、来場者が遊び感覚でポルシェの歴史を知ることができるインタラクティブな“ポルシェタッチウォール”が用意されています。長さ12mのタッチウォールに近づくと、人物追跡インテリジェントシステムによってウォールのコンテンツレベルが開き、90年の自動車の歴史を通して仮想のタイムトラベルを体験できます。3,000枚以上の写真、スケッチ、ポスター、広告によるウォールのコレクションの閲覧が可能で、そこには、1931年から現在までの、ポルシェロゴを冠したほぼすべての市販車とレーシングカーの画像や技術データの多彩なセレクションが含まれています。

ウォールのインターフェースを介して、歴史的アーカイブのデータベースに毎日新しいコンテンツが自動的に蓄積されています。また、タッチフレームによるナビゲーションという特別な機能も用意しました。これにより、複数の来場者はマルチタッチジェスチャーにより同時にメディアを制御できます。ズーム機能を使用して、細かいディテールまで見ることができます。卓越したハイテクウィザードにより、遊び感覚にあふれた高い操作性を実現しています。録画されたコンテンツとともに20台のフルHD 55インチディスプレイが、3D リアルタイムアプリケーションを備えた5台のPCによってコントロールされます。3D リアルタイムアプリケーションは、タッチウォールの全長にわたって動く画像機能などを作動させます。

常設展示にさらなる新しい魅力が追加されました。世界でもユニークな展示方法といえるインタラクティブなサウンドインスタレーションの“ポルシェ・イン・ザ・ミックス”です。来場者は、最初に7台の車両モデルからお気に入りの1台を選びます。インスタレーションは、356から911、918に至るまでの車の特徴的なサウンドを再生します。その後、タッチスクリーンを介してインジケーターライト、ドアのクローズ、およびエンジンサウンドなど8種類の追加サウンドをオン/オフすることができ、これらを“ベーストラック”に載せることで、徐々に理想的な仕上がりになります。壁面のビデオや動画に映るオリジナルのポルシェ車の音源を使用しています。空間に浮かぶLEDサウンドレベルインジケーターが、車の音と音量に合わせて高さと動きを変えます。最後に、来場者は自分の楽曲を作成して自宅にEメールで送信することができます。“ポルシェ・イン・ザ・ミックス”は、来場者にダイナミックな視聴覚体験を提供して、ユニークな方法によるポルシェブランドのエモーショナルな体験を提供します。

ポルシェミュージアムは、火曜日から日曜日の午前9時から午後6時まで開館しています(法定休日を含む)。詳しい情報はリンクをご覧ください。

<本件に関する読者からのお問い合わせ先>
ポルシェ カスタマーケアセンター 0120-846-911
ポルシェ ホームページ リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。