logo

F5 Networks社製BIG-IPの運用管理および監視をリモートにて代行するNOCサービス「∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス」を提供開始

専任エンジニアによる迅速で正確な障害対応サービスを提供

テクマトリックスは、F5ネットワークスが提供しているアプリケーション・デリバリ・コントローラー「BIG-IPシリーズ」について、製品導入後の機器の運用・監視対応を当社監視センターにて代行するサービス『∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス』を、本日より提供開始します。お客様に代わり、障害時の1次切り分けおよびログ等の情報取得をノンストップで行うことで、障害原因の調査開始時間を早めることができ、より迅速なサービスの復旧が可能となります。
テクマトリックスでは、本サービスを多くの分野へご提供することにより、初年度(2016年度)は50社へのサービス提供を目標にします。



テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下「テクマトリックス」)は、F5ネットワークスジャパン合同会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:古舘 正清、以下F5ネットワークス)が提供しているアプリケーション・デリバリ・コントローラー「BIG-IPシリーズ」について、製品導入後の機器の運用・監視対応を当社監視センターにて代行するサービス『∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス』を、本日より提供開始します。

新サービス「∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス」では、お客様環境のBIG-IPシリーズの日々の運用・監視を、当社の専任サポートスタッフがお客様に代わり、リモートにて行います。また、お客様に代わり、障害の1次切り分けおよびログ等の情報取得をノンストップで行います。これにより、障害原因の調査開始時間を早めることができ、より迅速なサービスの復旧が可能になります。

「∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス」の特徴
1. 製品販売から運用管理・監視までをワンストップでご提供
BIG-IPの製品販売から、設計構築・保守・監視および運用管理まで、お客様ITシステムの安定稼働に必要なサービスを当社にてワンストップでご提供いたします。

2. 機器の稼働状況を常時監視し、情報管理から障害対応まで
本サービスでは、当社専任サポートスタッフが、事前に設定ファイルをお預かりし、以降の各種情報を管理いたします。それにより、バックアップ漏れや設定ファイルの世代管理など手間のかかる作業を代行し、お客様負荷を軽減いたします。また、常時BIG-IPの稼働状況をリモート監視し、機器の異常を察知した際には障害調査に必要なログを取得し、1次切り分けから機器交換までを迅速に実施することが可能です。リモートによるネットワーク機器へのIP通信が行うことができない場合に備え、コンソールサーバのオプションサービスもご用意しております。従来、お客様で行われていた一連の運用を本サービスに代替することで、運用負荷とビジネスリスクを大幅に低減することが可能です。
[画像1: リンク ]



【今後の展開について】
テクマトリックスでは、本サービスを多くの分野へご提供することにより、初年度(2016年度)は50社へのサービス提供を目標にします。

本サービスのリリースに際し、F5ネットワークス様よりエンドースメントのお言葉を頂戴しております。

【F5ネットワークス様からのエンドースメント】
テクマトリックス様の「∴TRINITY for BIG-IP マネージドサービス』を心より歓迎いたします。ビジネスや社会インフラを支えるITシステムには、昨今より一層のパフォーマンスと可用性が求められています。そのような状況の中、当社製品の販売パートナーとして販売・構築・保守について数多くの実績を持つテクマトリックス様が本サービスを拡充されることにより、お客様の課題解決に最適なソリューションが提供されるものと確信しております。

F5ネットワークスジャパン合同会社
代表執行役員社長 古舘 正清 様

【テクマトリックスについて】
テクマトリックスは、IT 分野において最先端の製品とソリューションを提供する総合的なソリューションプロバイダーです。2015年に創業30年の節目を迎えたことを機に発表した中期経営計画「TMX 3.0」に基づき、「クラウド関連事業の戦略的・加速度的推進」と、「セキュリティ&セイフティの追求」を事業戦略とし、医療・CRM・ECなどの分野でSaaS (Software as a Service)を主体としたクラウド事業を展開しています。また、サイバー攻撃に対する防御対策製品やサービスの提供を行うとともに、IoT時代の組込みソフトウェアの機能安全の実現を目指しています。

【運用監視サービス ∴TRINITY<トリニティ>について】
[画像2: リンク ]

∴ TRINITY <トリニティ> とは、「三位一体」という意味です。
「お客様」「ICT基盤」「当社」が三位。これらを一体として繋げ、当社がICT基盤の円滑な運用の補佐役になりたい。この価値観を揺るぎないものにするためにネーミングしました。∴TRINITYでは、BIG-IPシリーズ以外にもPalo Alto Networks製品やMcAfee製品のセキュリティ運用監視サービス、ネットワーク・サーバ環境のリソース監視サービス、Webアプリケーション脆弱性診断サービスなどを提供します。
URL: リンク

【本サービスに関するお問い合わせ先】
テクマトリックス株式会社
ネットワーク営業部 ネットワークプロダクツ営業一課
〒108-8588 東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
TEL: 03-4405-7812
E-mail: f5-info@techmatrix.co.jp
URL: リンク

【本プレスリリースに関する報道関係の方のお問い合わせ先】
テクマトリックス株式会社
ネットワークセキュリティ事業部 マーケティング 岡元
〒108-8588 東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
TEL:  03-4405-7814
E-mail: kokamoto@techmatrix.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。