logo

mina perhonenのデザイナ―皆川 明氏が監修したPOOL いろいろの服。イデースタッフが伝授する着こなし特集「IROIRO STAFF SNAPS」も公開!

株式会社イデー 2016年04月26日 13時38分
From PR TIMES

IROIRO STAFF SNAPS でお出かけコーディネートを発信します。

「POOL」はものづくりの過程で発生するハギレや端材、流通の過程で発生するキズ・汚れ等で販売できなくなった商品をためておき、様々な企業・クリエーターとつながりながら新たな価値のある商品に再生させる取り組みです。活動を始めるにあたり、ファッションブランドmina perhonenのデザイナ―であり、オリジナルデザインの生地による服作りを行い、国内外の生地産地と連携して素材や技術の開発に注力する皆川 明氏にものづくりの監修を依頼しました。



2015年秋にイデーでスタートしたプロジェクト「POOL」。
その中でも、「いろいろの服」はリネンやコットンといった天然素材と皆川明さん監修の豊富なカラーヴァリエーション、そして着心地の良さにこだわりました。これからの汗ばむ季節にも軽やかに着こなせるブラウスやワイドパンツ、お持ちのアイテムにさらっと羽織るだけでコーディネートが決まるアトリエコートなど、日常の生活に寄り添う普段着を提案しています。春夏コレクションでは10型10色の新しい展開もあり、アトリエコートからオールインワンまで男女問わず着こなしていただけるアイテムばかりです。
今回は「いろいろの服」の着こなし術をIDÉEスタッフがお伝えしていく、【IROIRO STAFF SNAPS】が登場!

【IROIRO STAFF SNAPS】はこちら▼
リンク
ゴールデンウィークのお出かけにぴったりの「いろいろの服」、ぜひ参考にしてください。

[画像: リンク ]



3つの主な商品ラインナップを紹介する動画をご紹介します。それぞれのアイテムが生まれるまでをぜひご覧ください。紹介ムービーはこちらより▼

[動画: リンク ]



I、コロコロのもの

鹿児島にある福祉施設「しょうぶ学園」で活動を行うアーティストが描いたイラストを、無地のシンプルな食器にプリントしました。自由で生命力あふれるイラストが、食卓を愉しく演出してくれます。
(既存デザインは一部店舗のみでの展開。2016年6月中旬、第2弾発売予定。)
リンク

II、Everydayシリーズ
無印良品のベッドリネンの生産過程で生まれるハギレで作ったハンカチやポーチ。シーツに使われる肌馴染みのよい素材で、気持ちよく毎日お使いいただけます。それぞれに入っている刺繍は、minä perhonenの皆川明さんの手描きのスケッチによるもの。2016年春夏コレクションは店頭にてご覧ください。
リンク

III、いろいろの服
無印良品のファブリックの残反を使い、製品染めによる豊富なカラーヴァリエーションと天然素材の着心地の良さにこだわりました。日常の生活に寄り添う普段着を提案していきます。春夏コレクションでは10型10色の新しい展開もあり、アトリエコートからオールインワンまで男女問わず着こなしていただけるアイテムばかりです。
今回はいろいろの服の着こなし術をIDÉEスタッフがお伝えしていく【IROIRO STAFF SNAPS】が登場!
リンク


AKIRA MINAGAWA/皆川 明
生地産地に足を運ぶことから始まる、オリジナルデザインのテキスタイルによる服作りを行う「minä perhonen」を主宰。流行にとらわれないデザインと物づくりの思想は、北欧的なものと日本的なものの共通項として語られます。 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事