logo

ネタトモ社の『ウェザーマップ(https://www.netatmo.com/ja-JP/weathermap)』でゴールデンウィーク中の天気を確認

Netatmo社 2016年04月26日 11時00分
From PR TIMES

175カ国をカバーする超局地的計測データで現地の天候に合わせた効率的な計画が可能に

2016年4月26日(火)フランス、パリ - より良いライフスタイルを目指してスマートデバイスを応用した家電を開発するイノベーションカンパニーNetatmo(ネタトモ)社の『ウェザーマップ』は、世界中の気温や雨量などの天候に関する情報を超局地的に計測し提供します。週末に都心を抜け出す計画を立てるにもウェザーマップの正確な情報が役に立ちます。ゴールデンウィークに田舎や海へ行きたくなったときや、友人と週末をどこかで過ごしたいときも、ウェザーマップをズームインするだけで、目的地のリアルタイムの暑さや降水量を確認できます。



これらの情報はNetatmo社ホームページから誰もが自由にアクセスできます。
[画像: リンク ]

Netatmoの『ウェザーマップ』は世界最大の気象観測ネットワークであり、現在では175カ国の屋外温度や雨量を計測しています。

『ウェザーマップ』は、世界中の「ウェザーステーション」と「雨量計」のユーザーが公開しているデータを計測し、表示します。マップに表示される、リアルタイムなデータは、この特徴的な気象観測の発達に貢献するとともに、深い環境の理解に役立ちます。

Netatmoの「ウェザーステーション」と別売りのアクセサリーは、超局地的な天候状況の観察を可能にする総合的なソリューションを提供します。Netatmoの「ウェザーステーション」は、屋内外の気温、湿度、気圧、大気質、そして騒音を含む環境情報を計測します。「ウェザーステーション」によって計測されたデータは、ユーザーのスマートフォンに同期して確認し、屋内の空気環境の改善や、屋外でのアクティビティの計画に役立てることが可能です。

ウェザーステーションのアクセサリーの一つである「雨量計」は、1時間ごとの雨量や、ある一定の時間に溜まった雨量を計測することで、植物への水遣りのタイミングを把握するのに役立ちます。

Netatmoの『ウェザーマップ』は、リンク もしくはNetatmoの「ウェザーステーション」用アプリから誰でも自由にアクセスが可能です。

■本リリースのダウンロードはこちら
リンク

■About Netatmo
仏Netatmo 社(創立 2011 年)は、より良いライフスタイルを目指してスマートデバイスを応用した家電を開発するイノベーションカンパニーです。Netatmo社は、その製品の機械構造、電子部品、内蔵ソフトウェアを注意深く設計し、それらを最高の品質規格で製品化し、機能を最大限に発揮するモバイルアプリとウェブアプリを設計します。

Netatmo社のスマート製品は、防犯、環境、暖房の三種類に分類されます。Netatmo社から最初に発表されたスマートフォン用Weather Station™(ウェザーステーション)は、 クラウドソーシングによる世界の天候観測ネットワークで、170か国以上でユーザーの皆さまの環境監視をサポートしています。2013年11月には、Netatmo社は、欧州市場に特化したスマートフォン用サーモスタット(日本未発売)を発表しました。フィリップ・スタークが設計したこの製品により、ユーザーは家庭用暖房の消費エネルギーを37%節減しています。

Netatmo社は、2015年、家族のメンバーを認識し、侵入者を即座に通知する画期的な顔認識技術を搭載した室内セキュリティカメラWelcome™(ウェルカム)を発表しました。

CES 2016では、画期的な深層学習技術を応用し、人、車、動物を検知して通知する初の屋外セキュリティカメラPresence™(プレゼンス)を発表しました。Netatmo 社の製品は、栄えあるCES Innovations Design and Engineering 賞で毎年表彰されています。2016年には、PresenceTMが、CESアワードを4部門で受賞しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。