logo

アイデアに近い特許を一発検索!簡易特許検索サイト「R&D Navi Lite」無償公開

独自のビッグデータ可視化エンジンが検索条件に近い特許上位100件を瞬時に抽出。直感的なMAP 表示でアイデアの新規性チェックや競合分析、効果的なプレゼンが可能に

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、簡易特許 検索サイト「R&D Navi Lite(アールアンドディー ナビ ライト)」を2016 年4 月25 日より無償で公開すること をお知らせいたします。本サイトは、サービス開始から2 年半の安定稼動実績のある有償版「R&D Navi(アール アンドディー ナビ)」の基本的な機能を無償でご提供するものです。検索条件として平易な文章を入力するだけで、 膨大な数の特許文書の中から内容が近いものを高速に検索し、特許間の関係性を直感的に把握可能なMAP として 表示します。特許情報検索・可視化サービスの無償提供により、サイバネットは企業の競争力強化を支援します。

………………………………………………………………………………………………………
R&D Navi Lite アクセスはこちら: リンク
………………………………………………………………………………………………………

■無償版 特許検索サイト「R&D Navi Lite」の特長

R&D Navi Lite は、アイデアや課題などの自然文を入力条件として検索する事で、約800 万件の特許の中から検索条件と類似性の高いもの上位100 件の特許情報を高速にピックアップし、視覚的なMAP として表示することができる簡易特許検索サイトです。無償で簡単に利用できるため、研究・開発の現場だけでなく、企画・営業などのビジネスの現場に至るまで、幅広い職種・業種の方々に特許情報を活用していただくことが可能です。

○高度な概念検索
自分のアイデアをそのまま文章で入力するだけで検索でき、検索条件の検討に時間がかかりません。文章中のキ ーワードを解析することで、関連性の高い特許をMAP に表示して視覚的に瞬時に把握できます。

○わかりやすいMAP表示
R&D Navi Lite の検索結果は、リスト表示のほかにMAP で表示することができます。各特許は赤い点で表示され、類似性の高い特許ほど近くに表示されます。また、MAP 内の黒いマス目(ガイドラベル)にはマスの中の特許を特徴づけるキーワードが表示され、MAP 内を分析する際の最初の手掛かりとなります。その他、特許を企業ごとに色分けしたり、タイムスケールを動かすことで出願時期ごとに可視化することもできます。

○独自のビッグデータ可視化エンジン
R&D Navi Lite は、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社が提供しているアマゾン ウェブ サービス上のサーバーで実行されています。高速検索用にチューニングされたノードを構築し、その高速ノードの性能を最大限に活かす独自のビッグデータ可視化エンジン「toorPIA(トピア)」を使用して処理を行っています。

○対象特許
・日本国公開特許(1993~)
・公表特許公報・再公表特許(1996~)
※毎週最新情報に更新

■動作環境
○Webブラウザ
 Google Chrome 47.x 以降
 Mozilla Firefox 42.x 以降
 Internet Explorer 10 以降

「R&D Navi Lite」の詳細は下記Web サイトをご確認ください。
リンク

■有償版「R&D Navi」について
より本格的な特許調査には、有償版「R&D Navi」のご利用をご検討ください。

有償版「R&D Navi」の詳細については、下記Web サイトをご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事