logo

本日より新シーズンスタート!ブッキング・ドットコム、『ゲーム・オブ・スローンズ』ロケ地をまとめ発表―壮大な世界を体験―

Booking.com Japan K.K. 2016年04月25日 14時01分
From PR TIMES



[2016年4月25日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイトBooking.com(Priceline Group [NASDAQ: PCLN]のグループ会社)は、本日4月25日『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の日米完全同時放送(スターチャンネル)に合わせ、お城から田舎の大邸宅まで撮影に使われたロケ地をまとめ発表しました。

北アイルランドの見事な海岸線や、スペイン東部の美しい山腹の町など、どちらも今シーズンで新たに加わった主要なロケ地であり、七王国の王都キングズ・ランディングやリヴァーラン城、自由都市ブレーヴォスも『ゲーム・オブ・スローンズ』の舞台として本国では話題になっています。
[画像1: リンク ]

1.ヴィラ ドゥブロヴニク(Villa Dubrovnik)- クロアチア(キングズ・ランディング)&ロクルム島(クァース)
断崖に建つこの5つ星ホテルは、キングズ・ランディングとしてテレビシリーズに登場するストラドゥンプロムナードや海岸の城壁があるドゥブロヴニク旧市街に、ヴィラ ドゥブロヴニクから徒歩15分で出られます。クァースのロケ地、ロクルム島もフェリーですぐの所に位置しています。
リンク
[画像2: リンク ]

2.ホテル パーク スプリト(Hotel Park Split) - クロアチア(キングズ・ランディング)
有名なバチュヴィツェビーチから数メートルの近さで、スプリト中心部に建つ伝統あるこの一流ホテルは、『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5で様々な場面に使われたユネスコ世界遺産のディオクレティアヌス宮殿まで、徒歩わずか10分で訪れることができます。
リンク

[画像3: リンク ]

3.ヘリテージ ホテル ライフ パレス(Heritage Hotel Life Palace) - クロアチア、シベニク(ブレーヴォス)
シベニクの中心にあるヘリテージ ホテル ライフ パレスは、壁画と装飾が美しいエレガントな客室が特徴であり、窓から海を望む景色を楽しめる客室もあります。街の真ん中に位置しているので、ホテルから一歩出ると、そこはブレーヴォスの世界を味わえます。
リンク
[画像4: リンク ]

4.ホテルパラシオ デ ヴィラパネス(Hotel Palacio De Villapanes) - スペイン、セビリア(ドーンの王宮)
セビリアの歴史あるサンタ・クルス地区のすぐそばのこのホテルは、18世紀の宮殿を改装したもので、宮殿だった頃の趣と木を使った床やスタイリッシュでモダンな家具が見事に調和しています。ホテルパラシオ デ ヴィラパネスからドーンの王宮のロケ地であるアルカサルまでの距離はわずか徒歩10分です。
リンク
[画像5: リンク ]

5.ホスペス パラシオ デル バイリオ(Hospes Palacio del Bailio) - スペイン、コルドバ(ヴォランティスの長い橋)
古代都市コルドバの中心部の16世紀の宮殿を利用したホスペス パラシオ デル バイリオは、手入れの行き届いた庭園と優雅なインテリアが必見です。ヴォランティスの長い橋のロケ地であるローマ橋まで徒歩20分です。
リンク
[画像6: リンク ]

6.セルヤベトリル ゲストハウス(Seljavellir Guesthouse) - アイスランド、ヴァトナヨークトル氷河(壁の北)
『ゲーム・オブ・スローンズ』に登場する壁の北のロケ地としてよく使用されているヴァトナヨークトル氷河を訪れるには、セルヤベトリル ゲストハウスが便利です。国道1号線(リング・ロード)にも近く、ホルナフジュール空港までも約966mという、交通アクセスのよい便利な場所にあります。
リンク
[画像7: リンク ]

7.シンクヴェリル レイク コテージ(Thingvellir Lake Cottage) - アイスランド、シンクヴェトリル国立公園(壁の北)
シンクヴェトリル レイク コテージはシンクヴァトラヴァトン湖東側の美しい湖畔にあり、壁の北のロケ地として頻繁に登場します。『ゲーム・オブ・スローンズ』の様々なシーンの撮影に使われ、ハイキングにぴったりのシンクヴェトリル国立公園までは車で30分です。
リンク
[画像8: リンク ]

8.ナロー ウォーター キャッスル セルフ ケータリング アコモデーション(Narrow Water Castle Self Catering Accommodation) -北アイルランド、ニューリー(ウィンターフェル)
ダウン州にあるこの16世紀の城館は、乗馬センターを備えた美しく広大な敷地にある城の旧館で、自炊設備付きの2ベッドルームアパートメントを提供しています。近隣の村コーベットは新シーズンでリヴァーランのロケ地として使用されました。
リンク
[画像9: リンク ]

9.バリーギャリー キャッスル(Ballygally Castle) -北アイルランド、バリーギャリー(ウィンターフェル)
北アイルランドに居住用目的で唯一残っている17世紀築の名高い城は、幽霊が出ると長く噂になっているダンジョン(地下牢)を備えています。南はラーンから北はグレナームまでにわたるアントリム州のこの美しい一帯は、新シーズンのロケ地に使われました。
リンク
[画像10: リンク ]

10.ビーチビュー コテージ アントリム(Beachview Cottage Co. Antrim) - 北アイルランド、クーシェンダン(メリサンドルが影を産んだ場所)
この美しいコテージはアントリム州の北岸、グレンダンやグレンコープの谷の下方にある小さな海岸の村、クーシェンダンにあります。古い石造の鉄道橋に沿った一帯、ノックレイド山の採石場、クーシェンダンの洞窟は、メリサンドルが影を産むエピソードの撮影に使われ、新シーズンでも使用されています。
リンク
[画像11: リンク ]

11.ホテル カステル デンポルダ(Hotel Castell d'Emporda) - スペイン、ラ・ビスバル・デンポルダ(オールドタウン)
築1,000年の古城内にあるクラシックなインテリアは、オーナーが世界を旅行して選んだ家具やテキスタイルによるもので、『ゲーム・オブ・スローンズ』の新シーズン全体を通して何度も使用されているほか、映画『パフューム ある人殺しの物語』(2006年)でも撮影された施設です。
リンク
[画像12: リンク ]

12.ASパラウ デルス アレマニス(AS Palau dels Alemanys) - スペイン、ジローナ(ブレーヴォス、キングズ・ランディング、オールドタウン)
13世紀にドムスとして建てられ、かつて司教の館だったこのアパートホテルは、休暇を楽しむのにふさわしい近代的なくつろぎを提供しています。ピレネー山脈東側の麓と地中海の間に位置するジローナ県では複数の街で数週間にわたり『ゲーム・オブ・スローンズ』新シーズンのロケが行われ、この地域の風景や建築物が最大限に活用されました。
リンク
[画像13: リンク ]

13.カステル デ リャエス(Castell de Llaés) - スペイン、リャエス(シーズン6)
忠実に修復された10世紀築の城。自炊設備付きの客室は、木の梁の天井、石壁、テラコッタの床が特徴です。多くの客室から驚くほど美しい景色を楽しめ、バルコニーやパティオ、テラスでも景色を眺めながらくつろぐことができます。
リンク
[画像14: リンク ]



14.マス バレンティ 1511(Mas Valentí 1511) - スペイン、バル・リョブレガ(シーズン6)
築500年以上という豊かな歴史を持つ、印象的なカントリーハウス。設備も充実したモダンな空間に改装され、最大12名まで宿泊できます。広さ約10エーカー(4万470m2)の土地にあり、近くには美しいビーチが20ヶ所あります。
リンク
[画像15: リンク ]

15.カン マテウ デ ラ クレウ(Can Mateu de La Creu)- スペイン、クルイレス(シーズン6)
エンポルダ平原とガバレス山地の間に位置し、7エーカー(2万8,328m2)の美しい景観の土地にある18世紀初頭のカントリーハウスです。石壁とテラコッタタイルの屋根が特徴で、クルイレスの村全体に見られる伝統的な美しさを維持しています。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。