logo

『2016年マイナビ新入社員意識調査』を発表

今年の新入社員は「プライベート優先」が調査開始以降最高の56.5%。過去6年間で13pt以上増加し、個人の生活重視の傾向が続く

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2016年4月入社の新入社員を対象とした『2016年マイナビ新入社員意識調査』を発表しました。本調査は、当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員2,681名にアンケートを実施し、まとめたものです。なお、本調査は2011年から実施し、今回で6回目となります。調査概要は以下の通りです。



[画像: リンク ]



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【TOPICS】
■「プライベート優先」が2011年の調査開始以降最高の56.5%。過去6年間で13pt以上増加。
■「残業はしたくない」「アフター5を会社以外の人と過ごしたい」という回答も年々増加し、
  個人の生活を重視する傾向が続く。
■ 7割が社会人生活へ期待を持っており、「出世意欲がある」のは例年通り9割近い結果に。一方「仕事を通じて
  叶えたい夢がある」が5年連続で減少しており、新入社員の現実的かつ堅実志向が表れた結果に。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■「プライベート優先」が2011年の調査開始以降最高の56.5%。過去6年間で13pt以上増加。
仕事とプライベートについて質問をしたところ、「プライベート優先の生活を送りたい」が56.5%(前年比3.2pt増)となった。「プライベート優先」※の回答は、調査を開始した2011年から年々増加しており、「仕事優先」を逆転した昨年に続いて過去最高の数字となった。2011年と比べると、13.4pt増加している(2011年:43.1 %)。
※ 「プライベート優先(10.0%)」+「どちらかといえばプライベート優先(46.5%)」

■「残業はしたくない」「アフター5を会社以外の人と過ごしたい」という回答も年々増加し、個人の生活を重視する傾向が続く。
残業について「絶対にしたくない(2.9%)」「なるべくしたくない(22.7%)」と合わせて25.6%が、残業をしないような社会人生活を送りたいと思っており、回答の割合も年々増加している(前年比3.6pt増)。さらに「アフター5に会社の人と過ごすこと」に対して消極的な意見を持っている割合も、過去最高の78.5%(前年比0.7pt増)となった。
2007年に「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、それを反映したキャリア教育が行われる中、社会人生活は仕事だけではなく、個人の生活も同時に重視したいというような考え方が、新入社員の中で広がっていることが読み取れる。

■ 7割が社会人生活へ期待があり、「出世意欲がある」のは例年通り9割近い結果に。一方「仕事を通じて叶えたい夢がある」が5年連続で減少しており、新入社員の現実的かつ堅実志向が表れた結果に。
7割近い69.2%が「社会人生活に期待をしている」(前年比0.1pt増)と回答した。「出世したいか」という質問については、「したい」が89.3%(前年比0.1pt増)となり、例年通りの高い割合となった。一方で、「仕事を通じて叶えたい夢があるか」については、「ある」が70.2%(前年比1.9pt減)で、質問を開始した2012年の77.7%から7.5ptの減少となり、調査開始以降最低の数値となった。

「夢がある」と回答した人と「夢がない」と回答した人の比較では、「仕事において重要だと考えていること」の1位が「良好な人間関係」で同様だったが、「夢がある」人の2位が「挑戦(15.6%)」だった一方で、「夢がない」と回答した人は「楽しさ(15.2%)」が2位であった。また、「夢がある」人の方が「社会貢献」や「人への影響」を重視し、「夢がない」人の方が「成功、評価、地位」や「報酬」を重視する傾向が見られる。
ただし、「夢がない」と答えた人の方が、「30歳時点での理想の年収」が低い傾向が見られる。漠然と高い収入・出世を追い求めるという訳ではなく、あまり多くを求めない、そんな新入社員の現実的かつ堅実志向の表れと言える。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2016年マイナビ新入社員意識調査 概要】
○調査期間/2016年3月30日(水) ~ 2016年4月10日(日)
○調査方法/記入選択式アンケート調査
○調査対象/当社がサービス提供する新入社員研修に参加した各企業の新入社員 2,681名
※構成比の数値は、四捨五入しているため、100%にならないことがあります
※調査結果の詳細はマイナビ研修サービスHP(リンク)で公開しています
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
就職情報事業本部 教育研修事業統括本部
Tel:03-6267-4316  Fax:03-6267-4016
Email:hrd@mynavi.jp

【当社に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室 広報部
Tel:03-6267-4155 Fax:03-6267-4050
Email:koho@mynavi.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事