logo

華領医薬、5000万ドルのシリーズCラウンドで募集額以上の資金を調達

JCN 2016年04月25日 11時30分
From JCN Newswire


SHANGHAI, CHINA and SAN FRANCISCO, CA, Apr 25, 2016 - ( JCN Newswire ) - 中国および世界市場向けに画期的新薬とクラス最高の治療薬を開発する治験段階企業の華領医薬(Hua Medicine)は、シリーズC資金調達で約5000万ドルの米ドルおよび中国人民元建ての投資をクローズしたことを、発表しました。シリーズCのリーダーは中国の大手非公開投資会社、Harvest Investmentsが務めました。通和資本(Frontline BioVentures)が、ARCH、Venrock、Fidelity (現在のEight Roads and F-Prime Capital)、毓承資本(WuXi Ventures)、SAIL、Ally Bridge Group and TF Capitalなどの有名国際ベンチャーキャピタルを含む既存の投資家からの出資参加をリードしました。華興資本(China Renaissance)は、取引における投資顧問を務めました。今回の資金調達ラウンドでは、募集額の3倍以上が集まりましたので、新ファンドを活用して、今年の長期フェーズ2治験完了のサポートに加えて、2型糖尿病用の新第4世代グルコキナーゼ活性化因子(GKA)、HMS5552のフェーズ3開発プランの短期化や、パイプラインの追加新規アセットの促進が可能です。

「華領医薬は、アジアでも特に革新的なヘルスケア企業です。同社には、前臨床から後期治験まで、中国全土で開発される画期的な糖尿病用新薬など、第一級の新規生物学的機構があります。また、アジアと米国で実施中の研究を活かして、国際市場に多大な影響を与えるにふさわしい立場にあります。」と、Harvest Investments CEOのRaymond Qiuは述べました。「同社にはイノベーションや高品質標準の他、Harvestの哲学とよく似た国際的視点などの長所がありますので、弊社がサポートすることをうれしく思います。」

「弊社では華領医薬を創業以来サポートし続けてきましたが、同社は記録的速さで規制当局の認可を得て臨床的成功を達成し、開発効率が非常に高いことを証明してきました。これは経営陣の質や実施能力を示すものです。」と、通和資本業務執行社員のLeon Chenは述べました。「同社のグローバル開発プランの前進を支援する新規および既存投資家の卓越した国際シンジケートとともに、協業することを楽しみにしています。」

華領医薬は、複数施設において糖尿病患者に対する12週間のHMS5552フェーズ2治験(ClinicalTrials.gov identifier #NCT 02561338)を今年中ごろに完了し、トップライン結果を2016年末までに発表します。同社はすでに、単回および反復投与治験(NCT01952535およびNCT02077452)、4週間のフェーズ1c 反応機構および予備薬力学的有効性研究(NCT02386982)、メトホルミンを併用した米国での最新のHMS5552フェーズ1d研究(NCT02597400)など合計4件のフェーズ1治験を完了しています。これらの結果はHMS5552の効果的な新規作用機序をさらに検証し、今後のフェーズ3研究で可能な治験設計および患者選別を示すものです。

「世界トップクラスの華領医薬経営陣と、同社の研究における糖尿病治療関連のイノベーションやブレイクスルーの可能性にはたいへん印象付けられました。」と、華興資本グループ代表取締役で共同設立者のKevin Xieは付け加えました。「我々は、華領医薬が中国で生物薬剤企業として大きな成功を収めると考えていますので、今回の資金調達ラウンドのつつがない完了をお手伝いしたことを光栄に思います。」

「このラウンド中に投資家の皆様から大きな関心を集めたことは幸運でした。」と、華領医薬総裁の陳力氏は述べました。「私たちは、HMS5552の有望な臨床プロフィールと、全世界で4億2200万人の糖尿病患者の治療に役立つ可能性が市場に認められたことをうれしく思います。」

華領医薬(Hua Medicine)について

華領医薬は、糖尿病と中枢神経疾患の治療のための新規治療を専門とする中国の革新的な大手薬剤開発企業です。経験豊富な起業家グループと国際的な投資会社により設立された華領医薬は、ふたつの新規アセットについて世界的な権利を有しています。もっとも先進的なプログラムは、2型糖尿病治療用の画期的経口新薬で、まもなく中国でフェーズ2治験を完了します。同社はまた、複数の症状に対する高価値のターゲットに焦点を絞った早期化合物のライセンス供与と国際開発を行いました。華領医薬の戦略は、中国でのコスト効率と品質の高い創薬体制の活用と、米国内外の有望な薬剤アセットのライセンス業務です。これらの施策を通して華領医薬は、中国をグローバル薬剤開発イノベーションセンターへと発展させる推進力となることを目指しています。詳しくは www.huamedicine.com をご覧ください。

Harvest Investmentsについて

Harvest Investmentsは、Harvest Group総経理の趙学軍氏が開発した中国最大手のアセットマネージャー、Harvest Groupの発行市場で唯一の直接投資プラットフォームです。趙氏が中核として掲げる投資哲学は、資本は、中国経済変革を支えるのにもっともふさわしい企業に投資しなければならないというものです。Harvest Investmentsの専門分野は、科学技術です。特にHarvest Investmentsでは、(a)ヘルスケア、特に技術中心型のヘルスケア企業と (b)新技術、特に『インターネットプラス』ふたつの主要セクタに重点的に取り組んでいます。詳しくは、 www.jsfund.cn をご覧ください。

通和資本(Frontline BioVentures)について

通和資本は、中国のライフサイエンス業界に関する専門知識と幅広いネットワークを持つ大手ベンチャーキャピタル企業です。経験豊富な投資専門家のチームのサポートの下に、上海、蘇州および香港の事務所から、通和資本は中国の投資企業の中でも特に積極的に、革新的な生物薬剤および医療機器への投資を行っています。詳しくは www.frontlinebioventures.com をご覧ください。

華興資本(China Renaissance)について

華興資本は、インターネットおよび情報技術を活用したビジネスモデルを生み出す中国の「新経済」起業家の、金融ニーズに対応したサービスを提供する大手投資銀行です。同社のサービスには、さまざまなセクターでのプライベートファンドレイジング、公募、合併・買収、販売・取引の実施、エクイティリサーチなどがあり、特にTMT、教育、ヘルスケア、消費財などを専門にしています。華興資本は2004年に設立し、中国の起業家にとって最高の第三者割当および合併・買収顧問になりました。同社はお客様向けにカスタマイズされたソリューションの提供における革新的体制と成功で、常に高い評価を受けています。ChinaVentureは2006~2015年の10年連続で、華興資本を「最優秀ブティック投資銀行」に選出しました。華興資本は340件以上の取引を成功裏に完了し、680億ドル以上の資本を集めました。詳しくは、下記にお問い合わせください。 www.huaxing.com

Hua Medicineお問い合わせ先:
John Choi
最高事業責任者
JohnChoi@huamedicine.com
+86-21-5886-5299

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事