logo

オプト、LINE ビジネスコネクト配信ツール「TSUNAGARU」とアプリプロモーション総合支援プラットフォーム「Spin App」が連携可能に

株式会社オプトホールディング 2016年04月25日 12時30分
From PR TIMES

~ユーザーの各アプリ内行動データをもとにLINEでメッセージ配信を実現~



 オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)が提供する、LINE ビジネスコネクト(※1)配信ツール「TSUNAGARU(※2)」とアプリプロモーション総合支援プラットフォーム「Spin App(※3)」が連携したことで新たなサービス展開が可能になったことをお知らせいたします。

[画像1: リンク ]



 スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、アプリケーション(以降、アプリ)を端末にダウンロードして利用するモデルが浸透し、アプリを活用したプロモーション需要が各企業にて高まってきております。

 一方で、次々に市場に生まれるアプリのプロダクトライフサイクルは早く、約8割のユーザーがひとつのアプリを継続して利用するのは長くても数日程度と言われているほどで、リテンション施策(※4)はアプリマーケティングにおいて重要度を増しております。

 そこで、日本市場でコミュニケーションサービスとして最も利用されているLINEを活用したリテンション施策を可能にすべく、LINE ビジネスコネクト配信ツール「TSUANGARU」とアプリプロモーション総合支援プラットフォーム「Spin App」を連携させることにより、アプリ上のコミュニケーションをより活性化するための新しい機能の開発をいたしました。

▼SNS利用率
[画像2: リンク ]



本連携により、各アプリ内でユーザーがどのような行動をとったかを「Spin App」内で分析したものを「TSUNAGARU」と連携し、LINEのアカウントを通して、ユーザー個別のメッセージ送信が可能となります。

 例えば、ゲームアプリではユーザーのアクティブ率や利用金額をもとにLINE上にメッセージを送ることが可能になります。また、企業アプリでは閲覧したページ、購買ステータスによるレコメンドや、配送状況のお知らせ、商品の入荷・キャンペーンのアラートをメッセージとして送るなど、ユーザーとのOne to Oneコミュニケーションを実現いたします。(※5)

[画像3: リンク ]


オプトは、「LINE ビジネスコネクト パートナープログラム」の認定パートナーとして、企業がLINE ビジネスコネクトを活用するために必要な、システム設計、導入支援、ツール開発、ASP提供を行っております。この度の機能追加に伴い、LINE ビジネスコネクト及びアプリマーケティングのさらなる支援・CRM活用による事業成長支援を加速させてまいります。


※1「LINE ビジネスコネクト」とは
 LINE株式会社がアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。「LINE ビジネスコネクト」を活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能(※)になります。
※LINEでは、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。
 詳細は、リンク をご覧ください。

※2「TSUNAGARU」とは
 株式会社オプトがLINE実施企業向けにASPサービスにて提供し、LINE ビジネスコネクトのメッセージ配信ができるマーケティングツールです。
 LINE上のユーザーと企業のユーザーを紐づけるIDシンク機能、メッセージ配信機能、自動応答機能、ユーザーからの問い合わせに返答する個別チャット機能を搭載。さらにオプション機能として、メッセージの配信シナリオ設定、クラスタ抽出、購買ユーザーに対してのLINEでのステップメッセージ配信、アンケートデータ・クリックデータによるセグメントメッセージ配信機能の利用も可能です。
 簡易なタグ設定のみで導入ができ、LINE ビジネスコネクト開始時の企業のシステム開発負荷を大幅に軽減し、LINEを含めたネット広告領域の効果の最大化を実現いたします。
詳細は、リンク をご覧ください。
(スマートフォンの場合は、リンク よりご覧ください。)

※3「Spin App」とは
高速で進化/高度化するアプリプロモーションにおいて顧客のプロモーション効果の最大化を実現するために株式会社オプトが開発したアプリプロモーション支援プラットフォームです。
詳細は、リンク をご覧ください。

※4「リテンション施策」とは
 既存顧客との関係を維持していくためのマーケティング活動全般を示します。アプリマーケティングにおいては、過去にアプリをダウンロードして使わなくなった、またはアンインストールをしてしまったユーザーを呼び起こすマーケティング施策を言います。

※5「LINEアカウントとの連携」について
各アプリとLINEアカウントとの連携には、利用ユーザーによる認証同意が必要となります。


以上

【株式会社オプトについて】
オプトは持続的な成長を志す企業に対してマーケティング×テクノロジーのパートナーとなる「eマーケティングカンパニー」です。「Action!」を合言葉にオプトと関わるすべての"個客"満足を最大化させる事でヒトと社会を豊かにします。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円 (2015 年 4 月 1 日現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:e マーケティング事業
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ
株式会社オプト
LINE戦略部:脇・馬場 e-mail)line-bc@cg.opt.ne.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプト 広報担当:田中
e-mail)info@mg.opt.ne.jp tel)03-5745-3547

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事