logo

収録企業数【世界2億社】を突破。グローバル企業情報データベース『Orbisオービス』

ビューロー・ヴァン・ダイク・エレクトロニック・パブリッシング株式会社 2016年04月25日 10時40分
From PR TIMES

中国の非上場企業情報が約1500万社追加され、世界2億社以上をカバーするデータべースになりました

海外企業・非上場企業情報に強みを持つ企業情報データベース『Orbis-オービス』
収録企業数が2億社を突破し、ますます情報が充実
海外企業調査・与信管理・サプライヤ管理・M&Aなどで活用
海外企業の法人番号や企業ナンバーの名寄せツールとしても利用可能



ビューロー・ヴァン・ダイク・エレクトロニック・パブリッシング株式会社(BvD-本社:ブリュッセル・ベルギー、日本法人:東京都港区、リンク)の提供する、グローバル企業情報データベース『Orbis-オービス』は、今月に入り、中国の非上場企業情報が約1500万社追加され、世界2億社以上をカバーする企業情報データべースになりました。

[Orbis-オービス 地域別収録企業数]
[画像: リンク ]



『Orbis-オービス』(リンク)は世界各国の信用調査会社や情報機関・登記当局などから収集した上場および非上場企業の財務・役員人物・ニュース・M&A・親子間出資情報などを定額制で提供する企業情報データベースです。
既に国内でも、内閣府や国税局などの官公庁をはじめ、銀行、会計事務所、コンサルティングファームなどのプロフェッショナルや、製造業を中心とした大手グローバル企業において、幅広い分野・業務で導入頂いております。

特にグローバル企業においては、海外企業の調査をはじめ、海外企業との取引における与信管理やサプライヤ管理、M&Aや競合分析など、海外企業のBI・情報収集ツールとしてや取引先管理ツールとしてお役立て頂いております。

また、マイナンバー法施行に伴い、海外ビジネスにおける法人番号活用の点から、顧客マスタデータの整備において『Orbis-オービス』を使った企業ナンバーの名寄せやデータクレンジングと顧客企業情報の充実化といった分野でのご利用も広がってきております。

【Orbis-オービスの主な利用シーン】

海外企業調査
M&A・競合分析
海外営業・マーケティング
グループ与信管理
グローバルサプライヤ管理
名寄せ・企業ナンバー管理
移転価格・ロイヤリティ分析
アンチ マネー ロンダリング・贈収賄・利益相反チェック


BvDは、グローバルビジネスにおける課題を、豊富な企業データとビジネスインテリジェンスで解決するソリューションを提案しております。
弊社製品・サービスの詳細に関するお問合せ、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

社名 : ビューロー・ヴァン・ダイク・エレクトロニック・パブリッシング株式会社(BvD)
設立 : 1991年11月
所在地 : 東京都港区北青山1丁目2番7号 コウヅキキャピタルイースト3階
TEL : 03-5775-3900
代表取締役 : 若月 上
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。