logo

世界中で大ヒットした「X-ファイル シーズン1」が新登場 海外ドラマで英語が学べる「超字幕」シリーズ

4月22日(金)より計8タイトルが新発売



 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル6F 代表取締役社長:松田 憲幸)は、4月22日(金)より、英語学習ソフト「超字幕(Windows版)」シリーズの新作として「X-ファイル シーズン1」8タイトルを各3,490円 (税別)を発売します。本シリーズは、映画を丸ごと1本収録し、映画として楽しむだけでなく、セリフ単位で再生ができるほか、字幕の単語に触れるだけで辞書が表示されるなど、本格的な英語学習ができるものです。今回のタイトル追加により、総タイトル数は280タイトル(Windows版)となりました。なお、本製品のiOS版(各1,667円・税別)も近日発売予定です。
[画像1: リンク ]



【 「超字幕」シリーズとは 】
ハリウッド映画や海外TV ドラマ、ドキュメンタリー番組を丸ごと収録しています。日本語字幕と英語字幕を同時に表示できるほか、簡単な操作で繰り返し再生やスピード調整も可能。セリフの意味をより深く理解することができ、映画を今までとはまったく違ったスタイルで楽しめるソフトです。

〈 特長 〉
■ Windows版全280タイトル、iOS版全214タイトル(2016年4月22日時点)
■ 日/英字幕の同時表示が可能
■ 全セリフを表示、セリフ単位で再生・リピートができる
■ 単語に触るだけで意味を瞬間表示できる、ポップアップ辞書搭載
■ 約46万語が収録されている辞書、「リーダーズ英和辞典」「リーダーズ・プラス」を搭載
■ セリフから好きな単語をピックアップして、オリジナル単語帳が作れる「単語登録」
■ セリフの穴埋めでネイティブの発音の聞き取りにチャレンジできるリスニングクイズ付き

[角丸四角形吹き出し: リピート・ゆっくり再生などスピード調整できる]
「X-ファイル シーズン1」
説明、報告、業務依頼など、職場で使える生きた英語が学べるシリーズ。人体や医療に関する語彙も豊富。エピソードごとに様々な発音に触れることができ、リスニング強化にも役立つ。本編では、オフィスでの初対面の挨拶や自己紹介、人事や規定、手続きや処遇にまつわる表現も学べる。
(例文)Is this what it takes to climb the ladder?/ これも出世のため?|
You can't be serious!/ 冗談だろ

【20世紀フォックス ホームエンタテイメント ジャパン株式会社について 】
■所在地 :東京都港区六本木3丁目16−33
■詳細 :リンク

「超字幕」シリーズの発売概要
■製品名:「超字幕」シリーズ
■価格:Windows版 各3,490円(税別)、iOS版 各1,667円(税別)
■製品内容:英語学習ソフト
■開発・販売:ソースネクスト
■製品情報:リンク

【 発売ラインアップ】

[画像2: リンク ]



「超字幕」シリーズの動作環境
「超字幕(Windows版)」シリーズ
■対応OS:Windows 10 /8.1 / 8 / 7 / Vista ( それぞれ 32 / 64ビット )
■CPU:1.33GHz以上(2GHz以上推奨)
■メモリ :Windows 10、Windows 8/8.1、Windows 7 (64bit):2GB以上、
Windows 7 (32bit)、Windows Vista :1GB以上 (2GB以上推奨)
■インストール容量:プログラム 約150MB~1GB(パソコンの環境により異なるコンテンツ(ムービーなど) 約600MB~1.4GB
■解像度:1024×600 以上
■その他:インターネット接続が必要
■制限事項:本製品に表示される日本語訳の字幕は部分的に意訳・省略されています。
「超字幕(iOS版)」シリーズ
■対応OS:iOS 7以上

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
(C)Nagase Brothers Inc.
(C)Motion Picture (C) 1993-1994 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
ご購入前相談ダイヤル: 0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。