logo

業界初、定期・無解約払戻金型が登場!最長90歳まで長期保障! 『特定疾病保障保険With[ウィズ]』 5月2日より販売開始

オリックス生命保険株式会社 2016年04月22日 09時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、2016年5月2日より「特定疾病保障保険ウィズ」の販売を開始しますのでお知らせします(※1)。定期・無解約払戻金型の特定疾病保障保険は業界で初となります(※2)。

オリックス生命では、“シンプルで分かりやすいこと”“合理的な保障をお手頃な価格でご提供すること”をコンセプトに、「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」「終身保険ライズ」「収入保障保険キープ」「引受基準緩和型医療保険 新キュア・サポート」「引受基準緩和型終身保険 新ライズ・サポート」など、常に生命保険会社の使命としてお客さまが必要とする保障に合わせた商品を開発してまいりました。
オリックス生命が実施した調査(※3)によると、罹患した場合に経済的負担等の不安を感じる疾病は、「がん、脳卒中、心筋梗塞」がそれぞれ約半数以上の回答を占める結果となっており、そのような不安を払拭するため、長期治療で休業を余儀なくされても罹患前と同等の生活水準を維持する保険として、「特定疾病保障保険ウィズ」を新たに開発しました。急性心筋梗塞・脳卒中の支払事由に「治療を目的とした手術」を追加するなど、わかりやすさも兼ね備えた商品となっています。
また、手頃な保険料で一定期間の保障を確保したい方には業界で初めて解約払戻金をなくした定期保障をご用意し、一生涯の保障や貯蓄性を求める方には低解約払戻金型の終身保障をご用意するなど、ライフスタイルに合わせた保障タイプの選択を可能としています。
 
 オリックス生命は、今後も市場のニーズを先取りした商品をご提供し、多くのお客さまに選ばれる保険会社であり続けることを目指してまいります。
以 上
(※1) 本販売に伴い、2016年5月1日をもって、現行の「特定疾病保障保険」は販売停止となります。
(※2)がん・急性心筋梗塞・脳卒中を保障し、死亡保障がある特定疾病保障保険の定期・無解約払戻金型は業界で初めてとなります(オリックス生命調べ)。
(※3)インターネットによる調査、対象1,030名(調査期間:2013年12月10日~2013年12月11日)

詳しくは、次のサイトをご覧ください。
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事